« 単身赴任者 くじけるな! です。 | トップページ | 日光よさこい祭り »

2005年9月15日 (木)

もうひとつの日光 滝尾神社

3_hotokeiwa_1 二社一寺の北側 稲荷川沿いにある二荒山神社の別宮滝尾神社」参道は、もうひとつの日光と言われています。
観音堂から滝野神社まで約0.7キロの史跡探勝路、苔むした石畳の参道沿いには史跡がたくさんあります。香車を祭っている観音堂・開山堂・勝道上人の墓・仏岩・学問向上の北野神社・白糸の滝・運試しの鳥居・滝尾神社・酒の泉・・・・等など

鄙びた感じが東照宮とは正反対で(拝観料も要りません 。タダです!)なかなか面白いです。
東照宮が出来る前からある樹齢500年以上の杉並木も見ごたえがあります。
ゆっくり歩いて往復約1時間半 すばらしい散歩が出来ます。
俳句をなされる方は、吟行に打って付けかもしれませんね! 
泊まりで来られる方は翌日コースに入れられては如何でしょうか? 
ここも東照宮の拝観料の一部と思えば得した気分になれるのでは?

人気ブログランキングへ ←清き一票を!

08

09

1_kannon_1

|

« 単身赴任者 くじけるな! です。 | トップページ | 日光よさこい祭り »

日光の観光・名所」カテゴリの記事

コメント

三重塔や観音堂が建つ四本竜寺は、私も大好きです。四本竜寺の名前は紫雲立寺から来ているようで、勝道上人が礼拝するときに、紫雲石から四雲がたなびいたとのことですね。東京から知人が訪れたときには必ず案内するようにしています。すごく喜ばれますよ。

投稿: 商人 | 2005年9月15日 (木) 21時48分

今まで東照宮しか知りませんでしたが、ここも国宝とか重文だったりするのかしら。
ところで、写真の鳥居の真ん中に丸い穴が開いてるように見えますが、あれは何ですか?また、観音堂にはなぜ桂馬じゃなく香車が奉られているんでしょうね??

投稿: トシエモン | 2005年9月15日 (木) 22時01分

商人さま
はじめまして!地元の方ですか?良くご存知ですね。これからもご指導お願いいたします。
中世の日光山往古図を見ると本宮(現四本竜寺)の西に、四本竜寺三重塔とは別の三重塔があったらしいですね。

投稿: 爆釣王 | 2005年9月16日 (金) 10時14分

トシエモンさま
鳥居の真ん中の丸い穴はたんなる穴です。
そこに石を投げて穴を通れば幸運になれるそうですが、くれぐれも歩行者に注意してください。
観音堂は、桂馬じゃ駄目なんです。安産の神様で香車のようにズバッと出産出来るようにだそうです。

投稿: 爆釣王 | 2005年9月16日 (金) 10時23分

いやだー、管理人さんったら!
でも私は安産体型だから香車の助けは要らないみたい。
(〃 ̄ー ̄〃)

投稿: ラッコ姫 | 2005年9月16日 (金) 12時57分

あまり知られていないのでしょう。私が境内を竹箒で掃いておりましても、観光客に出くわすことはめったにございません。貴blogの宣伝効果に期待したいところです。これからもぜひ頑張ってください。

投稿: lele | 2005年9月16日 (金) 16時39分

ラッコ姫さま
安産体型だったんですか?

投稿: 爆釣王 | 2005年9月16日 (金) 21時39分

leleさま
はじめまして!
竹箒ですか?
もしかして・・あなた様は・・・
leleleさまのご子息でしょうか?

投稿: 爆釣王 | 2005年9月16日 (金) 21時42分

歳をとってくると不思議に俳句など捻りたくなるものです。これは、私が日光を訪れた際に見かけた釣り人を詠んだものです。
「釣り券を 買わず飛び込む 水の音」
「釣り券を 買わず飛び込む 水の音」

投稿: 清治 | 2005年9月16日 (金) 22時59分

清治さま
ホヤホヤよりは冴えてますね!
ちゃんと年券買いましょう!

投稿: 爆釣王 | 2005年9月16日 (金) 23時25分

こんにちは。
トシエモンさま。
滝尾神社の鳥居の穴は、たんなる穴ですが、「運試しの鳥居」と名前がついていましたよ。
確か、3つの小石を投げ、一つでも入れば運がいいとされていたと思います。
爆釣王さま。
これからもぜひ頑張ってください。

投稿: ヨシ | 2005年9月17日 (土) 10時25分

ヨシさま
ふぃふぁ山荘にようこそ!
地元の方ですか?良くご存知ですね。補足説明ありがとうございます。
管理人は初心者なので今後もご指導お願い致します。

投稿: 爆釣王 | 2005年9月17日 (土) 19時25分

ヨシさま。
詳しくお教えくださりありがとうございます。
運試しでしたか・・・
でも、江戸時代に建てられた当初はそんなことはされなかったでしょうから、いつ頃からか誰かが始めたのでしょうね。
一番最初に小石を投げたのは誰なのかしら。

投稿: トシエモン | 2005年9月17日 (土) 20時56分

トシエモン さま
言い伝えというものは、我々のような小市民が作り出すのではないでしょうか?穴があるとそこに目掛けて投げたくなるのは人間の性でしょう?

投稿: 爆釣王 | 2005年9月19日 (月) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/5949858

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの日光 滝尾神社:

« 単身赴任者 くじけるな! です。 | トップページ | 日光よさこい祭り »