« 日光でギネス! | トップページ | 日光 グルメ 7 »

2005年10月13日 (木)

温泉三昧 4

P8190008_2

今回は、管理人の通勤途中にある「新高徳温泉」を紹介します。

P8190007東武鬼怒川線下今市と鬼怒川温泉の間に新高徳という駅があります。
その駅のそば、線路沿いにある
「民宿まつや」にその温泉はあります。
源泉かけ流しの温泉(汚れ取りの為の循環はしている。)は泉温57℃と高く、
オーバーフローも気持ちよい。
この辺では珍しいナトリウムP8190011塩化物硫酸塩温泉で硫黄の匂いがします。
良く温まりスベスベ感のあるお湯です。畳の大広間もあります。
湯船は狭く4~5人が定員。設備も綺麗とはいえませんが、
管理人は鬼怒川温泉とは一線を画するこの お湯が気に入っています。

当然平日の夜なので誰もいない為、狭さは気になりません。
大人550円 子供200円 17時以降400円 

人気ブログランキングへ ←清き一票を!

新高徳温泉 民宿まつや

|

« 日光でギネス! | トップページ | 日光 グルメ 7 »

日光の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉三昧 4:

« 日光でギネス! | トップページ | 日光 グルメ 7 »