« 奥日光 ラムサール条約登録 | トップページ | 日光の近代史 4 金谷ホテル »

2005年11月29日 (火)

栃木県営 日光だいや川公園 2

DSC00537 10月30日の記事にも書きました 「日光だいや川公園」は新しくて気持ちの良い公園です。
施設はたくさんありますが、まずは園内にある 「オートキャンプ場」について紹介します。ちょっと季節外れになりましたが・・・
管理人は、お気楽キャンプ暦9年。 
ここのキャンプ場には、4回位お世話になりました。
管理人は前回の転勤時は今市に住んでいました。
ここには自転車で行ける距離でした。現在は山荘から車で10分。

キャンプ前日から荷物を用意して・・・
車に荷物を詰め込むのに約1時間 移動に5分 設営に1時間半・・・
「う~ん 近すぎてなんか気分が出ないな~」
「寝るときは、やわらかい布団で寝たいから家に帰ろうかな~」 
あまりにも近すぎるキャンプ場だと、ちょっと辛い事があると直ぐ家に帰りたくなるのです。

このキャンプ場、ちょっと残念なことがあります。
それは公園の中央に国道119号のバイパスが通っていることなんです。
東武鉄道の線路と大谷川の間に作られた細長い公園、もっと道路を線路側にしておけば公園が分断されなくて広々使えたのに・・・
サイトの一部はこの道路に近い所もあり
少しうるさいのです。
daiya31欠点を先に書きましたが、長所もたくさんあります。
住宅地に近くて今市や日光に車で10分で行ける都市型公園にあるキャンプ場ですが、緑が多くて景観が素晴らしいのです。
それに県営の新設のキャンプ場なので設備には目を見張るものがあります。
トイレはログハウス風でもとても綺麗で数も十分。
炊事場も広くてなんと、お湯が出るんです。
サイトにはAC電源が付いていて、広さも結構あります。 

木が多いので隣のサイトがあまり気にならないのも嬉しいです。
道路から離れたところなら静かですし、広い公園も隣接していてアスレチックス等の遊具もあります。
キャンプ場内には小川が流れているし、大谷川も目の前なので子供から大人まで水遊びや釣りが楽しめます。
キャンプ道具がなくても、お洒落なトレーラーハウスに泊まれます。

お風呂は綺麗なコインシャワーのみですが、近くに日帰り温泉もあります。(11月18日の記事にある長久温泉まで5分位でいけます。)
至れり尽くせりのキャンプ場は、管理人のようなお気楽キャンパーの方・綺麗な所でないといやな方・自然と観光両方楽しみたい方には打って付けのキャンプ場です。


そして県営の為、料金もリーズナブルです。
オートキャンプ 1泊1サイト 4500円
トレーラーハウス 5人用  16000円

詳しくは → http://www.pref.tochigi.jp/kouen/daiya/camp/camp.html

人気ブログランキングへ ←清き一票を!

|

« 奥日光 ラムサール条約登録 | トップページ | 日光の近代史 4 金谷ホテル »

今市地区」カテゴリの記事

日光で遊ぶ!」カテゴリの記事

日光に泊まる!」カテゴリの記事

公園・レジャー施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/7340985

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県営 日光だいや川公園 2:

« 奥日光 ラムサール条約登録 | トップページ | 日光の近代史 4 金谷ホテル »