« 冬将軍到来! | トップページ | ビバーク生活 2  »

2005年12月 7日 (水)

ビバーク生活始まる!

Pc070002

寒いです!
今朝は冷え込みました。
写真は日光連山の中心的存在の男体山(標高2484M)です。
冬は本当に綺麗に見えます。

  

でも管理人は、どちらかと言うと女峰山(標高2483M日本二百名山)の方が好きです。
RIMG0006 女が好きと言う事ではなく山の形が好きだと言う事です。写真は後日。
栃木のイチゴ‘女峰’はこの山の形と少し似ているから命名されたのでしょうか?
これからは、書くことがない時には女峰山の写真を載せてお茶を濁させて頂こうと思っています。
PC070004 今夜山荘は室温3℃  外は-3℃
スーパーで値引きされていた‘なべセット’380円が半額の190円!
今日は自炊です。節約 節約・・・
部屋が寒いので湯気も凄い!
石油ストーブも2台全開ですが吹き抜けの部屋の為、
1時間たっても室温12℃・・・息がまだ白いのです。
各部屋に電気ストーブも出したし、窓には断熱シートを貼りました。
ドアの隙間も‘モヘアシール’でバッチリ!

寝床には
電気敷毛布セット完了。
後は、-4℃以下になると水道管が破裂する恐れがあるので
来週位から屋外の水道凍結防止帯のコンセントを入れれば
ビバーク生活の準備は完了です。

人気ブログランキングへ ←清き一票を!

|

« 冬将軍到来! | トップページ | ビバーク生活 2  »

日光のその他」カテゴリの記事

単身赴任のこと」カテゴリの記事

コメント

瞬間冷却される前に「なべセット」は召し上がれましたか?

先週末は土曜日の夕方日光入りしました。
雪がチラチラ降って来て、想定の範囲内ではありましたが東京の寒さとは質が、レベルが違います。やはり凍りつくような寒さでした。
到着時は辺りが暗かったのでわかりませんでしたが
翌日霧降別荘地から大谷川に架かる橋を渡ったあたりから山側を見ると予期せぬ景色が目の前に広がりました。
雪景色の凛々しく聳え立つ日光連山に感動しました!
寒さを差し引いてもこの素晴らしい景色でプラスになりました。

今回は土地見学がメインだったので今市市内の不動産屋さんに霧降別荘地他いろいろ案内して頂きました。

今回一番にご報告したいのは興味のあった薪ストーブを火種を入れて薪に燃やすまでを体験出来たことです。あこがれの薪ストーブ!いいです。

それから霧降別荘地は軽井沢や那須の別荘地と比較するとコンパクトな感じがしますが高原の別荘地として良い雰囲気ですし定住している方も意外に多いようなので落ちついた町と言った好印象です。
実はぐるまん和牛には大分前ですが泊ったことがありまして暖簾のある玄関先が懐かしかったです。
それからご近所に公立小学校の林間学校施設にその昔、お世話になったことがありました!

まだまだ書きたいことがあるのですが管理人さんのこれから先の日記に便乗して書かせて頂きたいと思います。

こりごり どころか またまた来月の訪問が楽しみです!

投稿: misia | 2005年12月 8日 (木) 00時26分

はじめまして、ココと申します。
日光が大好きで、こちらのブログを発見出来て、とっても嬉しいです。
これからも貴重な情報を楽しみにしてます。

投稿: ココ | 2005年12月 8日 (木) 09時05分

misiaさま
霧降高原別荘地のグルマンズ和牛さんより下は、地元の人にも人気の住宅地なんです。
駅までなんとか歩いていける(坂がきつくて大変ですが)別荘地は少ないので貴重ですね。
寒さはこれからが本番です。1月中~2月中がピークです。
東京に住んでいると山が見えないのでこのような2500M級の山々が当たり前のようにど~んと見えると感激ですよね!
管理人も何年も見てますが本当に見飽きません。
薪ストーブは実用性もあって良いと思います。
また遊びに来てください。

投稿: 爆釣王 | 2005年12月 8日 (木) 21時46分

ココさま
ようこそ ふぃふぁ山荘へ!
日光にはよく来られるのでしょうか?
これからの季節は寒いですが本当に空いていてゆっくり観光出来ます。
また遊びに来てください。
拙いblogですが今後ともよろしく御願いします。

投稿: 爆釣王 | 2005年12月 8日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/7513648

この記事へのトラックバック一覧です: ビバーク生活始まる!:

« 冬将軍到来! | トップページ | ビバーク生活 2  »