« 日光の観光名所 滝尾の路 4 | トップページ | 日光ウエスタン村でセグウェイ! »

2006年6月30日 (金)

日光の観光名所 滝尾神社 1

R0011371_2

人気ブログランキングへ←清き一票を!

「滝尾神社」 (重要文化財)

平安時代初期 弘仁11年(820年)
弘法大師が、白玉のお告げを受けて神霊降下の呪文を唱えると、美しい女神が現れた。
その女神をまつる為に建てたのが「滝尾神社」といわれている。
最初は、石段を登りきったところにある「別所跡」に建てられていましたが、
後に現在の場所に移されたそうです。 

そして、、、 

現在の建物は江戸時代初期のものです。

R0011399

御祭神は「田心姫命」 日光三社権現のひとつです。
「日光三社権現」とは、古くから日光の山々には神が宿っていると信じられていて
特に三柱の神々を親子関係にみたて、二荒山神社の祭神としました。
これが「日光三社権現」です。
男体山には父にあたる「大巳貴命」(おおなむちのにこと)が二荒山神社(新宮)・千手観音
女峰山には母にあたる「田心姫命」(たごりひめのみこと)が滝尾神社(別宮)・阿弥陀如来
太郎山には子にあたる「味耜高彦根命」(あじすきたかひこねのみこと)が(本宮神社)・馬頭観音が鎮まると言い伝えられているそうだ。

毎年4月14日 弥生祭の一環として本社から滝尾神社に
日光三社権現の神輿が渡御し16日に還御する。(ふるさとの散歩道 引用)

一言・・・二荒山様に物申す!
この急な階段に手すりを付けて頂きたいな! 

R0011376_2

管理人でもこの階段を下りるときは、お尻がムズムズします。
上る時はなんとか行けても、帰りの下りは・・・・特にお年寄りには危険すぎる。
つかまるところがなく、滑りやすく、妙に歩幅が合わない急な石段
雨の日なんか・・・・
歴史を守ることも大切ですが、やっぱり命のほうが大切ですよね。
最近有名情報誌にもバッチリ掲載されたことですし・・・・

「滝尾の路」と「滝尾神社」の詳しい内容は、
下記をクリックしてください。

滝尾の路 (その1) (その2) (その3) (その4) (その5) (その6)
       (その7) (その8) (その9) (その10) (その11) 
       (その12) 
(その13) (その14) (その15) 
  

滝尾神社 (その1) (その2) (その3) (その4) (その5) (その6) 
       
(その7) (その8) (その9) (その10) (その11) 

 

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

滝尾神社

|

« 日光の観光名所 滝尾の路 4 | トップページ | 日光ウエスタン村でセグウェイ! »

日光の観光・名所」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/10082170

この記事へのトラックバック一覧です: 日光の観光名所 滝尾神社 1:

« 日光の観光名所 滝尾の路 4 | トップページ | 日光ウエスタン村でセグウェイ! »