« 日光の観光名所 滝尾神社 7 | トップページ | 日光金谷ホテルにて »

2006年12月23日 (土)

日光RCヨット倶楽部 7

_193

先日、今市・大室ダムにて、今期最終戦のラジコンヨットレースが開催された。

思えば今年は、、、

初心者の小学生とのエキシビションマッチに敗退や、
水没によりサーボ交換、
そして、転んでセールを折ったり、、、
と色々あったな~

一年の締めくくりのこのレースだけは負けたくない~

最終戦にふさわしく、風も良好でやる気満々のN-2号艇
シーリーズ7戦で2敗のビハインドを挽回出来るか??

風さえ吹けば、歩くスピードより早く進むヨットと一緒に、
池の周りをウォーキング、健康にも良いのです。

遂に、第4レース終了時に管理人のN-2号艇が、3勝1敗で通年累計で同点に!
そして迎えた今期最終第5レース。

対岸往復のロングコース(ゴールは排水溝の中に先に入港したほうが勝ち)で締めくくることにしました。


_175


往路はN-1号艇がリードで折り返したが、
N-2号艇も粘りデットヒートを繰り返す。

J会長のN-1号艇は最短距離の直線コースを選択しようとしている。

_177

このままでは勝てそうもないと判断した管理人は、
遠回りだけど湖面がさざ波だっている
(風が強く吹いている所)岸側を選択のギャンブルに出る。

全く異なるコース取りで、どちらがリードしてるか分からなくなったが、

ゴールに近づいてくると、、、

_186

もの凄いデットヒートではありませんか!

手前N-2号艇は、数メートルのリードではあるが、岸側は無風状態!
N-1号艇のいる位置は、湖面がさざ波だっていて風を受けてどんどん追い上げて来る。

往復数百メートルのロングコースでこれだけ接近したレースになるとは、、、
それも全く異なるコース取りで!

そしてN-2号艇に神風が、、、、

_188

ゴ~ル!!であります。
怒涛の追い上げで2006年通年優勝のN-2号艇。

ありがとうございました!

また来年もよろしくです。

いつものように結果はこちらで!


今日の一言!
それにしても、最近エントリーが遅い管理人です。

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

大室ダム

|

« 日光の観光名所 滝尾神社 7 | トップページ | 日光金谷ホテルにて »

日光で遊ぶ!」カテゴリの記事

日光RCヨット倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/13169211

この記事へのトラックバック一覧です: 日光RCヨット倶楽部 7:

« 日光の観光名所 滝尾神社 7 | トップページ | 日光金谷ホテルにて »