« ココログがメンテナンスです。 | トップページ | ビバーク生活 2-5 »

2007年1月17日 (水)

日光の近代史 14 展示室 金谷の時間

R0016570

日光金谷ホテルの正面向かって左奥にある展示室 金谷の時間」

目立たないこの部屋は、
金谷ホテル二代目・金谷真一の執務室であった。
真一はここから毎日金谷を訪れるお客や従業員を眺めていたそうだ。

この展示室には、創業130年以上の歴史あるホテルの
貴重な備品や収蔵品を公開しています。

R0016550

栃木県第一号の電話番号
日光NO1のプレート

R0016548

当時のままの机や椅子

R0016551_2

昔の電池やタイムレコーダーや電気ヒーター等、
当時としては相当ハイカラで高級な製品が
沢山使用されていたことが分かる。

R0016563

明治時代の宿帳のコピー
一番上のサインは、フランクロイド御夫婦が宿泊した時のサイン。

R0016553

そして、何よりも驚かされたのは、
当時の宿泊客にサービスとして貸し出されていたと言われている
1888年創刊の由緒ある雑誌
ナショナルジオグラフィック (NATAIONAL GEOGRAPHIC MAGAZINE)の原本!

R0016552

1929年~1937年のバックナンバーが
当時のままに本当に綺麗に残っているのです。
R0016554

金谷真一のサイン入りの本!

R0016560

本を開くと、、、
80年前の本とは思えないカラフルで芸術的な写真が!

R0016558

当時のアメリカの写真や印刷技術に驚かされる。

R0016557

保存状況も素晴らしく、インクの色あせも少なくて、本当に綺麗です!

この展示室は無料で公開されてますので
是非一度訪れてみては如何でしょう!

金谷の時間 展示室
原則 年中無休
開園 9時~17時
入場料 無料


今日の一言!
ここは、結構穴場かも? なんか得した気分です!

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

日光金谷ホテル 金谷の時間

|

« ココログがメンテナンスです。 | トップページ | ビバーク生活 2-5 »

日光の歴史」カテゴリの記事

日光金谷ホテル」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!!

ここは、本当に穴場ですね。
年中無休で見学できて、無料なおかつ冬場でも寒くない(笑)
次回の日光ではぜひ行きたいと思います。

投稿: ラッシュ | 2007年1月19日 (金) 09時34分

ラッシュさま
おめでとうございま。
本年もよろしくお願い致します。
この展示室は、タダで説明もしてくれるのです!
至れり尽くせりでございます。

投稿: 爆釣王 | 2007年1月19日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/12860816

この記事へのトラックバック一覧です: 日光の近代史 14 展示室 金谷の時間:

« ココログがメンテナンスです。 | トップページ | ビバーク生活 2-5 »