« たまには銀座で、、2   CHRYSLERにて | トップページ | ビバーク生活 2-8 »

2007年2月21日 (水)

日光の観光名所 還源山妙覚院 浄光寺 7

R0016871

浄光寺 導き地蔵尊

菅笠日地蔵尊の左側を通り
墓地の中を進むと正面に見えてくる。

三体ある中央の大きな石仏が導き地蔵尊で、 
天文19(1550年)信長鉄砲伝来の頃の造立と書かれている。
日光山中最古の石仏だそうだ。

左側の地蔵は文禄5年(1596年) 秀吉 朝鮮遠征の頃、
右側の地蔵は寛永13年(1636年) 家光 島原の乱の頃造立と書かれている。

R0016874

前にある小さな地蔵2体は
「みみだれ地蔵」と呼ばれ
耳病に霊験があると言われている。(ふるさとの散歩道 参考)

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

浄光寺 導き地蔵尊

|

« たまには銀座で、、2   CHRYSLERにて | トップページ | ビバーク生活 2-8 »

日光の観光・名所」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/10049263

この記事へのトラックバック一覧です: 日光の観光名所 還源山妙覚院 浄光寺 7:

« たまには銀座で、、2   CHRYSLERにて | トップページ | ビバーク生活 2-8 »