« 今日の日光は雪景色! | トップページ | たまには、、 »

2007年3月12日 (月)

日光のグルメ 22 エルネスト・カフェ

R0017984

E r n e s t / C a f e (エルネスト・カフェ)

ご紹介が遅れましたが、、、

3月3日の雛祭りの日
日光初?の
エスプレッソを中心にした移動販売カフェがオープンしました。

エスプレッソとは、
エスプレッソマシンという専用の器具を用いて、
深煎りの微細に挽いたコーヒー豆をカップ型の金属フィルターに詰めて、
9気圧の圧力と約90℃の湯温で20から25秒の抽出時間で
約1オンス(30ml)のコーヒーを抽出したもの。
デミタスカップと呼ばれる、
普通のコーヒーカップの半分ほどの大きさのカップで供される。
コーヒー豆を7g使用したものをエスプレッソと言い、
14g使用したものはドッピオ(doppio、ダブルの意味。double espresso)と呼ばれる。
豆の焙煎が強いのでカフェインは揮発し、

抽出時間が短いことから、カフェインの含有量はドリップコーヒーに比べて少ない。
(ウィキペディアより)


美味しいエスプレッソは、チョコレートの味がするそうだが、、、

そして、甘味と苦味と酸味、まろやかで濃厚な味わいが調和した
最高のエスプレッソをサービスするには、
よい豆よいマシンよいバリスタ(エスプレッソなどをサービスする人)が
必要条件だと言われているそうだ。

では、エルネスト・カフェは、、、

豆は、イタリアNO1のエスプレッソメーカーの illy (イリィ)

マシンは、イタリアNO1の業務用エスプレッソマシーンの デロンギ

水は、言わずと知れた 日光の美味しい水

ミルクは当然 日光霧降高原大笹牧場の牛乳

R0017990

カウンターは、日光杉並木の枝で作った格式あるカウンター

ここまでは、最高の取り合わせで、非の打ち所が無い!

では、肝心のバリスタはと言うと、、、、

実は、管理人の知り合いである J会長!!

日光では、最高の バリ・バリのスター☆ である。(笑)

それで、味は??
これだけ拘れば、美味しいに決まっている。

管理人は、カプチーノ 330円がお気に入り。
ここのフォームドミルクはとても濃厚で、
ビールに例えると、ギネスのように最後の一口まで泡が消えないのである。

味は、砂糖を入れなくても、
正にチョコレートのような甘さと苦さのバランスが最高のお味です。

E r n e s t / C a f e (エルネスト・カフェ)

場所は、移動カフェだけど、、、

東武日光駅前
山崎デイリー Yショップ前がホームタウンです。

最近、目印のパラソルもイタリアンレッドになったそうだ。

尚、3月18日(日曜)は、
JR・東武特急直通運転1周年記念 「お出迎えイベント」 があるそうだ。
朝はまだ冷えますので、温かいエスプレッソでも如何でしょう!



清き一票を!
  人気blogランキングへ">  今、何位?

6月現在 エルネストは 山内 西参道内と神橋傍の元福田屋旅館前にて営業中!

E r n e s t / C a f

|

« 今日の日光は雪景色! | トップページ | たまには、、 »

日光のグルメ!」カテゴリの記事

コメント

又の名をEです、、、
本家サイトより詳しく説明してださってありがとうございます!W
大笹牧場のグリーンラベル ミルク(私がそう命名)はやはり違います。
もう一つのトッピングは日光の新鮮な空気ですね!
そのうちに突然エルネストが玄関前に現れるかもしれませんよ、、、(^o^)/♪♪

投稿: Jです。 | 2007年3月13日 (火) 08時32分

このコーヒー 美味しくないワケがない!
コーヒー中毒の私としては是非飲んでみたいです。
たまに 東京に出張してくれればいいのにw
都内にたまにあるこの手のコーヒー・・・水が悪いのか、不味いのが多いです。

投稿: 絹子 | 2007年3月13日 (火) 14時03分

Jさま こんなに朝早くのコメント!!
出勤前の忙しい時にありがとうございます。
堅気の世界は如何でしょうか?
日光の観光客の調査お願い致します。
今後の参考にさせて頂きます!(笑)

投稿: 爆釣王 | 2007年3月13日 (火) 19時05分

絹子さま
管理人もデロンギの家庭用エスプロッソマシンを持っていますが、、、
味が全然違うんですですよ!
日光に遊びに来たら是非寄ってみてください!

投稿: 爆釣王 | 2007年3月13日 (火) 20時31分

>絹子さま
水は大事ですね、、、
日光の場合水道水でさえミネラルウオーターのような美味しさです。w
日光駅前は地元の方によると水系が他より良いという事です。
おまけに出店場所の水はマイナスイオン化されているということで、私は原理は良く判らないのですがおいしい水です。
もう一つは電圧の問題でしょうね。
発電機などで大型のエスプレッソマシンを稼働させるとやはり圧力不足で仕上がりにばらつきが出ます。
延長コードが長い場合も同様なんです。
私も有名な某駅前の販売車に行って飲みましたがその時は「それほどでも無いな、、、」という感じを受けました。
抽出のばらつきをいかに抑えて一定の水準を保つかが難しいのです。

東京へも許可を受けて行ってみたいとは思っているんですがしばらく先になりそうです!

もうすぐ日光は怒濤の観光シーズン突入ですからね!w

>管理人様
堅気の世界は太陽の光に溢れてるんですね、、、w

投稿: Ernest | 2007年3月15日 (木) 02時32分

Ernestさま
<あちらの方>にも寄らせていただきますので、
また電話します。

投稿: 爆釣王 | 2007年3月15日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/14225345

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のグルメ 22 エルネスト・カフェ:

« 今日の日光は雪景色! | トップページ | たまには、、 »