« リコー Caplio GX100が発売 | トップページ | 日光霧降「幾何楽堂」 和傘の個展 2 »

2007年4月23日 (月)

ごあいさつと、「All About Nikko」について

R0019692_1
「All About Nikko」 からのご案内です。

日光霧降「幾何楽堂」にて 「和傘の個展 を開催してます。 

開催日 5月13日(日)~20日(日)
時間 午前10時~午後8時  入場無料。
住所 日光市所野1543-332
電話 0288-50-1066

尚、初日13日15時~ オープニングパーティを開催いたします。(入場料2,000円) 
出演:ホッピー神(ピアノ)/大石宏子(Hiroko Dance)/原みどり(Vocal)/高嶋麻由(ビオラ)
奮ってご参加下さい。
 

「デニムに和傘」という新しい和傘のイメージをコンセプトにもつ
岐阜県在住の和傘作家 堀江康子氏個展です。
扉作家 小坂憲正氏とのコラボレーションは、
皆様をきっと新しい「和」の世界へと案内してくれることでしょう。
そして新緑の日光霧降の大自然と一体化した幻想的な美しさを、是非ご堪能ください。

 和傘の個展(5月13日~20日)と同時期に行われる日光のイベント

和布と洋布の作品展」 5月10日~20日 ギャラリー彩とう  詳しいMAP

献木植樹祭」 5月13日 日光市小倉山森林公園付近  地図参照

東照宮春季例大祭 5月17日・18日

★ 和傘の個展(1~8)の記事は、
(ここをクリック)

★ その他の最新の記事は、(ここをクリック)

★ 下野新聞に「All About Nikko」の記事が掲載されました。(ここをクリック)

 15日18:00よりとちぎTV「イブニング6」で「和傘の個展」が放映されました。

 和傘の展示品入れ替え(16日)


 17日(木)夕方、SanSalo3代目による「中国茶」接待予定。

★ 
18日(金) NHK教育10時「美の壺」に堀江氏の和傘が取り上げられます。

 20日(最終日)日光天然氷のカキ氷無料サービス(午後1時~午後4時)!


人気blogランキングに参加しています。 クリックして頂くとランキングが上がります。
ご協力お願い致します。(人畜無害ですので安心です。)


清き一票を! 人気blogランキングへ"> 今、何位?

R0019540

ようこそ!日光「ふぃふぁ山荘」へ・・・

このblogは、有名情報誌には中々記載されない
世界遺産日光とその周辺の観光・グルメ・温泉・お土産
・鱒釣り・アウトドア・街づくり・単身赴任生活・等々

よそ者の目から見た・・・
そして本当に住んでみないと分からない
ニッチな情報をお届けしていきます。



「All About Nikko」とは、(以下 主催者「日光を漂ふ」要約)

日光では一年を通じて、たくさんのお祭りやイベントがあります。
特に個人主催の小さなイベントは、情報発信量の少なさなどから、
折角すばらしい企画なのに、人が集まらないということも多々見受けられます。
そして、日光のイベントを紹介しているメディアのほとんどは、
「今日、日光では何々が行なわれました、、、」という過去形が多く、
それを見た時には、既にイベントは終了してしまっていて、
「見たかったのに知らなかった!」という人も多いのではなかろうか?
そこで、メディアミックス(NNN)という手法で、それぞれのメディアを計画的に

イベント成功に向けて組み合わす事で、効果が持続し高まると考えました。
一つ目のN1はネット、
二つ目のN2は新聞、
三つ目のN3はNHKをはじめとするテレビメディアを意味します。

イベント準備段階から、それぞれのメディアを総動員して、告知を行き渡らたらせて行く。
このプロジェクトの名が「All About Nikko」です。

皆様の中には、ご自身のブログやホームページをお持ちの方も多いと思います。
皆様がN1であります。
日光のイベントに一人でも多くの方に足を運んで頂くために、
皆様に是非ともご協力頂きたいのです。
具体的には、All About Nikko が選択したイベントを、
開催日までの毎週月曜日にそのイベントの記事をUPして頂く事です。

記事に必要なテンプレート文章や
著作権フリーの関連写真は、
主催者の
「日光を漂う」のサイトにて、ご用意致します。
後は皆様の個性を発揮して素晴らしい記事を作って頂ければ、
あなたは、もうそれで主催者の仲間入りなのです。

「ふぃふぁ山荘」はこの、All About Nikko に協賛しています。
もし、ご参加頂けるブログやホームページオーナーの皆様は、
主催者「日光を漂う」のサイトに行き、
コメント欄にメルアドを明記の上コメントをお願い申し上げます。
尚、新聞・テレビ取材につても同時に受け付けております。
「ふぃふぁ山荘」にても受け付けておりますので宜しくお願い致します。

                  クリック↓
清き一票を! 人気blogランキングへ"> 今、何位?

記事の内容に関係の無いTB・コメントは勝手に削除させて頂きます。

|

« リコー Caplio GX100が発売 | トップページ | 日光霧降「幾何楽堂」 和傘の個展 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日光のその他」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

All About Nikko 」カテゴリの記事

コメント

誰も書かないもう一つの見所は開催時期が山ツツジの満開と重なる事であります。
私は個人的にこの次期が霧降が最も輝く季節と思っとりますです、、、w

投稿: ernestです。 | 2007年4月19日 (木) 00時06分

ernestさま
そうでしたね!
毎年GWが終わった後が最高の時期でした。
今年は、少し早いかも?

投稿: 爆釣王 | 2007年4月19日 (木) 01時16分

Top ページ構成までの変更有難うございます。
判る人には判る、、、w

投稿: ernestです。 | 2007年4月23日 (月) 22時34分

ernestさま
判ってもらえる人には、
判ってもらえる!(笑)

投稿: 爆釣王 | 2007年4月23日 (月) 22時44分

金曜日楽しみです、、、
バーテンダーもやる気まんまん!

投稿: ernestです。 | 2007年4月25日 (水) 21時26分

遅れますが家族で行きます。
道路が空いてること祈ります!

投稿: 爆釣王 | 2007年4月25日 (水) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごあいさつと、「All About Nikko」について:

« リコー Caplio GX100が発売 | トップページ | 日光霧降「幾何楽堂」 和傘の個展 2 »