« 日光の紫陽花 | トップページ | All About Nikko 日光ビール <朱> 4 »

2007年6月29日 (金)

温泉三昧 23 足尾温泉 庚申の湯

R0019842

足尾温泉 庚申の湯 国民宿舎 かじか荘)

銀山平公園に湧き出た温泉で、
このお湯につかると肌がつるつるすることから、
別名 「美肌の湯」 ともよばれている。

湯船は、
タイル張りで6~8人が入れる内湯と、 
裸のまま階段を下りていく、野趣豊かな露天風呂と低温サウナがある。

とても軟らかく、まったりとまとわりつくお湯で、
ヌルヌル感が素晴らしい温泉です。

温度が低いため循環・加温をしているが、
オーバーフローは結構ある。
チョット塩素の匂いが、気になる時があるのが残念だが、、、

これだけヌル・ツル感のあるお湯は、日光ではここが一番ではなかろうか!
本当に素晴らしいお湯である。


足尾温泉
 
庚申の湯

泉質・アルカリ性単純(pH9.5)
温度・36.0℃
湯量・190L/min
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性
日帰り入浴・午前10時30分~午後9時まで
料金・大人 600円 小人 300円

住所・栃木県日光市足尾町銀山平5488
電話・0288-93-3420

人気ブログランキングへ ←清き一票を!今何位?


足尾温泉 庚申の湯

|

« 日光の紫陽花 | トップページ | All About Nikko 日光ビール <朱> 4 »

足尾地区」カテゴリの記事

日光の温泉 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/14197136

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉三昧 23 足尾温泉 庚申の湯:

» 「日帰り温泉施設」は開設目的はさまざまです。 [日帰り温泉の楽しさ]
開設目的によって、温泉の種類の豊富さや、利用できる施設の内容が違っています。 どの施設でも「温泉に入る」ことはできても、タイプの違いを知らないと、行ってみてがっかり…ということになります。 [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 18時37分

« 日光の紫陽花 | トップページ | All About Nikko 日光ビール <朱> 4 »