« ビバーク生活 3-1 | トップページ | 動くサロン?? »

2007年12月 7日 (金)

中禅寺湖一周 その3

Dsc01067

初夏に行った 「中禅寺湖一周 その2」の続きです。

「中禅寺湖一周 その1」

中禅寺湖一周の参考地図

Dsc01062

千手ヶ浜にはクリンソウの群生地がある。
日光の森林をシカの食害から防ぐ運動をしている
伊藤誠さんが丹精込めて守り育てている。

Dsc01091

伊藤さんが住んでいるこの建物は、
東京アングリングエンドカンツリー倶楽部の休憩所であった。

大正末期~昭和戦前、同倶楽部では、
この辺一帯にゴルフ場や鱒釣り場を建設する予定で、
34万坪もの広大な土地を借りていた。

当時、特権階級の一大リゾート地にする壮大な計画があったのだが、
資金不足や第二次世界大戦の為に、ゴルフ場建設はお蔵入りとなってしまう。

Dsc01105

ここから少し先に行くと、
千手ヶ浜の名前の由来となった勝道上人の創建した千手堂跡がある。
この付近の砂浜も真っ白でとても気持ちがいい。

ここから阿世潟までが、殆ど歩く人がいない南岸の遊歩道となります。

遊歩道と言っても、アップダウンもあるし石がゴロゴロしているので、
ハイキング用の靴で行かないと後悔します。
南岸~東岸の約10キロは、トイレや自動販売機のような施設はありません。
約3時間の長丁場ですので心して歩くべし!

俵石を経て、、、

Dsc01109

梵字岩の標識
でも、どれが梵字岩かわかりませんでした。

「あの~そろそろ、戻りませんか~?
今日は、クリンソウを見て帰る予定だったでしょう~」

Dsc01107

「ここまで来ちゃったら、戻るよりこのまま行っちゃった方が近いだろ!」

(ここまで来ちゃったら、、、って
勝手にどんどん先に行っちゃうからでしょう~)

と、心の中で呟く管理人であった、、、、、

(その4)へ続く、、、

 

中禅寺湖一周の記事 (その1) (その2) (その3) (その4) (その5)               

               
清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

|

« ビバーク生活 3-1 | トップページ | 動くサロン?? »

奥日光地区」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

日光でハイキング・アウトドア」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/17226074

この記事へのトラックバック一覧です: 中禅寺湖一周 その3:

« ビバーク生活 3-1 | トップページ | 動くサロン?? »