« 日光の美味しい水 14 二荒山神社別宮滝尾神社 | トップページ | アクセス解析 »

2008年1月10日 (木)

ビバーク生活 3-2

Dsc06065

日光での単身赴任生活も5年が経とうとしている。

冬の寒さにもだいぶ慣れてきた今日この頃。
当然、10Kg以上の肉襦袢も効果抜群!!(笑)

いや、慣れてきただけではなく、
確実に温暖化が進んでいることを実感出来てしまうのです。
今期は初冬が寒かったので、例年以上の寒さと覚悟をしていたのだけれど、、、

12月中旬からは、昨年並みの暖冬傾向の日光です。
日光市内には、まったく雪はありません。

雪の二社一寺も風情があってなかなか良いものなのだが、、、
本来ならば、管理人としては暖かい冬はありがたいのですが、

日光を漂っている方のサイトに書かれているように、

日光の天然氷を知ってしまうと、とても複雑な気持ちなのだ。

昨年は今までにない暖冬で、
天然氷の生産者にとっては相当深刻な事態だったそうだ。

今年もこのままだと、生産量が減少してしまうかもしれません。

都会では、温暖化現象に麻痺してしまい危機感が薄れてしまったかも知れないが?
日光のような自然が豊かで、尚且つ自然を相手にしている所と係わると、
地球温暖化の危機を如実に感じるのである。
 

今日の一言!
地球は、本当に大丈夫なのでしょうか?

               

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

|

« 日光の美味しい水 14 二荒山神社別宮滝尾神社 | トップページ | アクセス解析 »

日光の天然氷」カテゴリの記事

単身赴任のこと」カテゴリの記事

コメント

去年の夏、山で「かぶとむし」が捕獲されたとか。
寒すぎて「蚊」と「かぶとむし」がいないはずなのに。
犬は「蚊」が大敵なのですが、山のワンコは蚊の心配がないために、フィラリア対策のお薬を飲んでませんでしたが、この夏は飲まないとだめかも。
この温暖化、確実に山にも変化をもたらしています。
やはりひとりひとりの小さなエコですね。

投稿: つるこ | 2008年1月11日 (金) 01時02分

地球温暖化は、そこにす住む一部のウイルスが異常繁殖してしまった原因なのかな。このウイルスも近年までは良性の菌だったのですが。
インフルエンザでなく、ただの微熱であってほしいものですなー。

投稿: 徳次郎 | 2008年1月11日 (金) 07時31分

写真の手前に見える工事現場ですが(大谷川の)、私の勉強不足ですが、いったい何の工事なんですか。
かなりのお金が注がれていると思えます。
懸命な管理人なら、ご存知かと?

投稿: 禿親父 | 2008年1月11日 (金) 11時21分

つるこさま 徳次郎さま
映画「不都合な真実」を見ると世界規模で恐ろしいことが、起こってるのがよく分かります。

禿親父さま
たしか、岸が削れるのを防ぐ工事だったと思うのですが、、、
って!地元の方が知らないんですか~?

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2008年1月11日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/17633744

この記事へのトラックバック一覧です: ビバーク生活 3-2:

« 日光の美味しい水 14 二荒山神社別宮滝尾神社 | トップページ | アクセス解析 »