« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

メタボ脱出のために、、、

R0025160

夕食が遅いときは、、、、

続きを読む "メタボ脱出のために、、、"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

日光梅園 2008-2

R0025395

昨日の日光梅園

続きを読む "日光梅園 2008-2"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月29日 (土)

マイブーム 伊勢うどん

R0023533

管理人の大好物の「伊勢うどん」!!

腰が強くて、さっぱりとしたつゆの讃岐うどんも好きですが、
まったく正反対のこの「伊勢うどん」も大好きなのです。

 

そして、、、

続きを読む "マイブーム 伊勢うどん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

日光の観光名所 石升の水道

073

浄光寺の表参道の石畳には、自然石で作った珍しい簡易水道がある。

水源は近くにある大日堂跡の湧水

石升の造りは、外側を丸く削り、中を升状にえぐった自然分流の形。

個々を繋ぐ地下管も石造りの合わせ管で、すべてが石で出来ている。
昔は大工町・板挽町の全域にあったが今は8基を残すのみ

設置は大正6年(1917年)
御用邸が近いこともあって、大正天皇行幸の際にはしばしば利用されていた。
宮内省大膳部は石升の上に上屋を仮設して、野菜などを洗い食事に供された。

その頃からこの水道は名水といわれて、
都会の茶道愛好家たちの間には強い人気がある。

(ふるさとの散歩道引用)

今日の一言!
この様な町並みが沢山あると、歩くのが楽しくなるね!

1

   ポチッ↓
清き一票を! 人気blogランキングへ">  今、何位?

石升の水道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

日光のグルメ 40 草允わらび野

R0024887

草允 わらび野

最近、開店した「蕎麦・甘味処 草允わらび野」に、
何故か日光のオヤジ達が訪れた。

続きを読む "日光のグルメ 40 草允わらび野"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

田舎の通勤事情 4

R0025262_2

奇しくも1年前にエントリーした記事

偶然にも、本日
123,456kmから、切の良い150,000kmに、、、、

たった1年で 26,000kmも乗ってしまった!

月平均 2,000km以上って凄くない?

そして、、、、、

ブレーキパットは、未だ一度も交換していない!

ギネス級のノンストップ走行です。

1

今日の一言!
車検まであと1年、、、頑張れ~!!w

1

              
人気ブログランキングへ ←清き一票を!今何位?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

日光 天然の氷 ブランド化計画 その4

Dsc08248

「日光 天然の氷」ブランド化計画 (その3)からのつづきです。

日光のオヤジ達が 4月9日(水)~11日(金) 挑戦する

ファベックス 2008
「第5回 デザート・スイーツ&ドリンク展」 

 

そして、、、

続きを読む "日光 天然の氷 ブランド化計画 その4"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年3月20日 (木)

日光のグルメ 39  福モツ

R0025118

福モツ

今市の「かましん」駐車場隣のサンロードにある福モツは、
モツ煮が美味しいお店です。

中でも塩モツ煮は、日光特産品として、
レトルトパックで全国販売されている程の人気メニュー!

商品説明には、
誰もが感動する逸品。
全国のモツ専門店でも真似のできない塩ダレです。
100%国産豚を使用し、手間暇掛かり実現した幻、そして感動の一品です。
どうぞ、召し上がれ!  
と書いてある。

そして、、、

続きを読む "日光のグルメ 39  福モツ"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年3月18日 (火)

日光天然の氷 ブランド化計画 その3

Dsc08180

ブランド化計画 (その2)からのつづきです。

「日光 天然の氷」が東京ビックサイトに、、、

でも、初めての試みで、時間もなく
ブースのイメージが中々決まらず闇の中にいた日光のオヤジ達(笑)
藁にもすがる想いで、 永井 裕明さんに相談すると、、、、 

  

続きを読む "日光天然の氷 ブランド化計画 その3"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

日光天然の氷 ブランド化計画 その2

Dsc08114

天然の氷 ブランド化計画 その1 からの続きです。

金谷ホテルにて、天然氷のオンザロックで打ち合わせをした 

翌日は、、

続きを読む "日光天然の氷 ブランド化計画 その2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

日光金谷ホテルにて、、、3  ボウモア30年ドラゴンを飲む。

R0025105_2   

ボウモア ドラゴンと金谷ホテルのエクレア!
チェイサーは、明治時代のバカラで、、、
氷は、もちろん天然の氷です。


世界最強トリオの完成です!w
3月23日(日)まで、日光金谷ホテルにて、
18種類のケーキが食べ放題(コーヒー・紅茶・ジュースも飲み放題)
日光金谷ホテル『春のケーキフェア』開催中!!
大人1,470円  子供1,050円
今日の一言!
因みに、ボウモア30年は飲み放題ではありません!(笑)

人気ブログランキングへ ←清き一票を! 今何位?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

日光のグルメ 8-2 嘩月

R0024665

閉店してます。

2年前にエントリーした 創作日本料理 嘩月(かづき)

あっさりした夕食が食べたい時は、ここに来ます。
相変わらず お刺身セット(1,000円)のコストパフォーマンスは凄い!

続きを読む "日光のグルメ 8-2 嘩月"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

日光の滝 地蔵滝

Dsc03918

地蔵滝  (栃木県日光市足尾)

神子内川の上流部にかかる滝。

日光から足尾に向かう途中、
日足トンネル出口すぐ右横にある滝です。

トンネルを出て直ぐの為、チョットでもスピードを出していると気づかないので、
あまり知られていない滝です。

日足トンネルの出口を過ぎて60メートル程先の右側に駐車場がある。
この駐車場から徒歩でトンネル入口に戻ると、
トンネル排気口搭の左奥に滝が見え、
作業用の足場を歩いて近くまで見に行くことが出来る。

Dsc03926

トンネルの出口までの歩道が狭くて、暗闇から猛スピードで出てくる
大型車が真横を通り過ぎる為、この滝を見るには少し勇気が要る。

落差15m、幅5m 流れの綺麗な滝である。

 ポチッ↓
清き一票を! 人気blogランキングへ">  今、何位?

地蔵滝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

日光 天然氷ブランド化計画  その1

R0024546

人気ブログランキングへ ←清き一票を!

先日、日光金谷ホテルにて
天然氷のブランド化についての打ち合わせをした。

  

続きを読む "日光 天然氷ブランド化計画  その1"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

日光梅園 2008-1

春ですね~!
最近、日光梅園での検索でアクセスして頂く方が増えてきました。

ということで!

R0024985

昨日、土曜日に行って来ました。

続きを読む "日光梅園 2008-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

反省、、、

R0024995

メタボ再検査が間近だというのに、、、、

豚しゃぶ 食べ放題~~

1

今日の一言!
_| ̄|○スイマセン _| ̄|○))ユルシテクダサイ _|\○_ コノトオリデス

1

              ポチッ↓
清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

日光の近代史 17 五百城文哉

Rimg0075_1_2 

日光小倉山にひっそりと佇む、五百城文哉(いおぎぶんさい)のお墓。

幕末の水戸に生まれ、
明治39(1906)年に満42歳の若さで日光に没した明治時代の洋画家です。

日光出身の画家 小杉放菴の師匠であり、
近年の調査の結果、当時の英国においても水彩画家として評価されていたことや、
ボタニカル・アートの先駆的であったことなどが明らかとなり、
再評価をされている。

                 ポチッ↓
清き一票を! 人気blogランキングへ">  今、何位?

五百城文哉の墓

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

オールアバウト日光より

R0024829

以下 オールアバウト日光より転記

もうお雛様はしまいましたか?
あっという間の雛祭りイベントも盛況のうちに終了しましたね!
オンライン参加して頂いたみなさまありがとうございました。

お約束の桃色の酒粕はご用意が出来ております。

コメント欄にご希望の受け取り日をご記入お願いいたします。

受け取り場所は東武日光駅前の「しもますもと酒店」さまです。

遠方の方で日光まではちょっと、、、
という方には宅配便を手配いたしますので
住所などをメールにてお知らせください。 all_about_nikko@mac.com
送料代金引換
ですが発送させて頂きます。

小さなイベントが大きく成長して行くのは見ていて楽しいですね。
会期中は多くの観光客の方々が
地図を片手に散策されているのをみかけました。

このような草の根のイベントを
オールアバウト日光はこれからも応援してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
1
R0018107_2_3
この桃色の酒粕は、
「日光朱の会」のメンバーが
渡辺佐平商店の協力の下、
造り出した
紅白活性にごり酒「朱」から出来た特別な酒粕です。
1
「朱」は、瓶内二次発酵の日本酒で、まるでスパークリングワインを
日本酒にしたような、さわやかな味わいです。
ところで、
管理人が昨年購入した「朱」 のシリアルNOは、NO232でした!

今年のNO232は、何方が購入したのかな?ww
1
3月3日発売
限定600本 720ml(四合) 2,200円(税込み)

売り切れ寸前!お早めに!! 

活性にごり生酒 朱 買える店

1
今日の一言!
日光鉢石宿のおひなさまのHPが、いつの間にかリンクして頂いてました!!
1
1
             ポチッ↓
清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

ご挨拶と、「オールアバウト日光」について

R0026114
今市 大谷川にて、、、                  全ての写真をクリックすると拡大します。

ようこそ!日光「ふぃふぁ山荘」へ・・・

「ふぃふぁ山荘」
世界釣連盟(Federation International Fishing Association)
に加入されている方の交流を図るべく設けられた架空の保養施設です。
小生は、この「ふぃふぁ山荘」の管理人をしています。
そしてこのblogの管理人でもあります。
管理人は山荘の維持の為、日光に単身赴任をしています。
何故日光なのか? それは日光が大好きだからです。

このblogは、有名情報誌には中々記載されない
‘世界遺産日光’とその周辺の観光・グルメ・温泉・お土産
鱒釣り・アウトドア・街づくり・単身赴任生活・等々

よそ者の目から見た・・・
そして本当に住んでみないと分からない
ニッチな情報をお届けしていきます。

「ふぃふぁ山荘」は、All About Nikko 協賛しています。
All About Nikko(オールアバウト日光) の趣旨は、(ここをクリック)

「ふぃふぁ山荘」は、人気blogランキングに参加しています。
クリックして頂くとランキングが上がります。 (人畜無害ですので安心です。)  

              
ポチッ
清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

              

と出る時は、パスワード入力は必ず直接入力
切り替えてから入力してください。

(パスワードをひらがな入力から変換しても受付出来ないようです。)

尚、記事の内容に関係の無いTB・コメント等は、勝手に削除させて頂きます。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

日光のグルメ 38 Cafe SanSalo 

R0023923

Cafe SanSaloは、今市の三叉路「追分地蔵」直ぐ傍にある
日光では珍しい中国茶を楽しめるお店です。

栃なび!の店主からのメッセージには、
三代目SanSaloは、LOHASを意識した健康志向で
ちょっとモダンテイストなカフェを目指しています。
中国茶はもちろんお食事やSweetsも充実!セレクト雑貨はギフトにも最適です。

と書いてある。

続きを読む "日光のグルメ 38 Cafe SanSalo "

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

ブランド化!

Dsc08180

日光天然氷 ブランド化計画始まる!!

随時 ご報告申し上げます!w

日光天然氷ブランド化計画 (その1)へ続く!

今日の一言!
本気モード突入でございます。

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »