« 霧降高原 大笹牧場「高原の風物語2008」 | トップページ | 日光に嵐が上陸! »

2008年9月 8日 (月)

湯西川温泉 水陸両用バスの旅

R0027516

平家落人伝説で有名な湯西川温泉、
ここも日光市なのである。

その玄関に位置する湯西川温泉駅は、
野岩鉄道会津鬼怒川線・道の駅・バスの発着所・
湯西川観光センター・日帰り温泉施設などの複合施設となっている。

その中でも、人目を引くのが、、、、

  

日本初の国産水陸両用バス「LEGEND零ONE号」

Dsc00018

通常は自動車として一般道路、高速道路を走行。
運転席操作で車両後部のスクリューを出して船舶として水上走行が可能で、
日本の法律に適合する一からの開発を実現したそうです。

Dsc00014

後ろから見るとスクリュウが!

写真で見るより、でっかくて迫力があるのです。
動画をご覧になりたい方は、(こちらで!)

湯西川道の駅からこのバスに乗ってダムの探検に行くツアーがある。
夏休みは終わったけれど、これからの紅葉の季節に
このバスに乗って紅葉狩りは如何でしょうか?

今日の一言!
そう言えば、管理人は猛吹雪の霧降高原で水陸両用車に乗ったような、、、

 
 
水陸両用車で行く 湯西川ダックツアー

ダムとダム湖探検ツアー2008

詳しくは、(こちら)

7月19日(土)~11月3日(月)

スタート(発着)地点
湯西川道の駅(野岩鉄道会津・鬼怒川線湯西川温泉駅)

 

 

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

|

« 霧降高原 大笹牧場「高原の風物語2008」 | トップページ | 日光に嵐が上陸! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

私のブログにコメントありがとうございます!

日光の魅力を映像の力で!ってことで勝手に孤軍奮闘しております!

ガソリン代あがってもあっちらほっちらカメラ片手に走り回っている次第です。

どうぞ日光むびろぐ.com今後ともよろしくおねがいいたします!

投稿: 日光むびろぐ | 2008年9月 9日 (火) 16時14分

日光むびろぐさま
ようこそ!ふぃふぁ山荘へ・・・
個々のネットは小さくても
沢山のサイトが同じ内容を発信すれば大きな効果があると思います。
継続こそ力成り!
もちろん応援しますので、頑張って続けてください!

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2008年9月 9日 (火) 21時36分

湯西川、元気になってきている気がします(^^)。
新しい風が入ってこられたからでしょうか。
水陸両用バスも走り、
エレクトーン積み込みバスも走り・・(笑)。

投稿: つるこ | 2008年9月 9日 (火) 23時19分

つるこさま
よくご存知ですね!
久しく温泉街は訪れてませんが、
随分様変わりしたようですね!

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2008年9月 9日 (火) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯西川温泉 水陸両用バスの旅:

« 霧降高原 大笹牧場「高原の風物語2008」 | トップページ | 日光に嵐が上陸! »