« ライトアップ日光 2008 | トップページ | 日光の観光名所 うるし博物館 »

2008年10月27日 (月)

秋ですが、、、、

R0029398

セイタカアワダチソウ(背高泡立草) キク科アキノキリンソウ属の多年草

北アメリカ原産の外来種である。

戦後、全国で大繁殖するようになった。

湿地を好み休耕田や川の土手にもよく生え、
ススキなどの在来種と競合する。
河原や空き地などに群生し、高さは1-2.5m程度になる。
花期は秋で、濃黄色の小さな花を多く付ける。

根から周囲の植物の成長を抑制する化学物質を出す。
これはcis-DMEという名称で知られるが、
この物質はセイタカアワダチソウ自身の成長も抑制する。

一時は気管支喘息の元凶だと思われていたが、
虫媒花で風媒花ではないため、無関係と考えられている。

今や、日本の秋の草の代表になったきらいがあるのだが、、

 

この時期になると、、、
目が覚めるような真黄色の花が至る所で咲いています。

特に、川原や空き地が多い地方ほど、こんな風景が良く見られます。

温暖化のせいか北上しているようで、
栃木でも今年は随分と多くなったような気がします。


毎年この時期になると川原では、
セイタカアワダチソウ vs ススキの陣取り合戦が、、、

今年は、セイタカアワダチソウの勝ちかな?

R0029420

でも、日本の秋といったらやっぱりススキ!

日光も山奥に行けば、まだまだススキが頑張っています!

R0029499
日光市三依にて、、

やっぱり、日本の秋の景色は、薄(すすき)の方が合うよな~

 

今日の一言!
最近、カウンターを変えてみた。
左サイドバー上にある3つのカウンターにしてみました。

上段のの数字は、総アクセス数でクリックの数
中段の
オレンジの数字は、現在閲覧している人の数
下段の
の数字は、ユニークアクセス数
(1日内に何回クリックしても1回しかカウントしない訪問者数)


上段と下段のカウンターにカーソルを近づけると、最近のアクセス数が見れます。

 

清き一票を! 人気blogランキングへ"> 今、何位?

|

« ライトアップ日光 2008 | トップページ | 日光の観光名所 うるし博物館 »

日光の自然」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/42854720

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ですが、、、、:

« ライトアップ日光 2008 | トップページ | 日光の観光名所 うるし博物館 »