« イルミネーションin東武ワールドスクウェア | トップページ | 日光金谷ホテルにて、、、15 »

2008年12月21日 (日)

「日光 天然の氷」四代目徳次郎の氷室大改修!

Dsc02003

約50年振りとなる四代目徳次郎の氷室の改修工事が始まってます。
厳しい自然の中で、よく今まで持ったものだ。

日本で数軒しかない氷室を後世に残すため、
既に限界を過ぎていた柱や壁など新規入替え作業中!

Dsc02007

そして、、

改修工事と並行して、
今年の天然氷造りの為の準備も始まりました。

氷室から車で十数分、長閑な山里に到着。

R0011328

氷池から氷室に切り出した氷を運ぶラインに、
欠かせない竹を採りに来ました。(下記写真参照)

前回の切り出しは、(こちら)

Dsc07125
前回の切り出し風景

四代目が、竹の切り方を色々教えているのは、、、

一寸、内緒の取材です。w

R0011274

丘の傾斜面にある氷室専用の竹林から、
四代目・五代目・そして弟子が太くて重たい竹を切り出してました。

R0011282

天然氷造りは、氷を作るだけでも重労働なのに、、、、

R0011292

氷を作る前の準備作業も大変なのです。

ただ竹を切る作業にも、先人の知恵が沢山詰まっていて勉強になる。

R0011308

汗だくになり、やっとの思いでトラックに載せ氷室へ戻ります。

R0011325

そして、前回の1月初旬の記事のように、
氷が張り出した後に、竹を割ってラインのレールに加工する。

さあ! 今年も美味しい天然氷を期待してます!!
 

今日の一言!
それにしても、ここ最近の暖冬傾向が心配です。
 

清き一票を!  人気blogランキングへ">  今、何位?

|

« イルミネーションin東武ワールドスクウェア | トップページ | 日光金谷ホテルにて、、、15 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日光の天然氷」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します^^
ずーっと前にTVで似たのを見ました。
やはり人工的に作られた物よりは
美味しいのでしょうね。
お疲れ様です!

投稿: テンテン | 2008年12月22日 (月) 18時20分

テンテンさま
ようこそ!「ふぃふぁ山荘」へ、、
おそらくこの氷室だと思います。
天然物は本当に美味しいのです。
そして不思議に解けにくいのです。

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2008年12月23日 (火) 00時48分

こんにちは♪

奈良氷室神社の献氷祭に行ったことはありますが、実際に氷室を見るのは初めてです。
氷室作りからして、大変な作業なんですね☆^^

投稿: mikomai | 2008年12月23日 (火) 11時48分

mikomaiさま
ようこそ!「ふぃふぁ山荘」へ、、
天然氷を生産しているのは日本で5軒のみとなりました。
そして、その氷を氷室で保管している業者は
おそらく、日本で3~4軒のみでしょう。
日本の文化を守るため皆で頑張ってます!

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2008年12月23日 (火) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日光 天然の氷」四代目徳次郎の氷室大改修!:

« イルミネーションin東武ワールドスクウェア | トップページ | 日光金谷ホテルにて、、、15 »