« 田舎暮らしについて、、、その1 | トップページ | 日光は雨、、 »

2009年1月28日 (水)

日光のお土産 39  杉線香

R0024919

日光市(旧今市) 大室地区の里山に、ポツンと佇む水車小屋。

今回のお土産は、この水車、、、、、ではない。w

中を覗くと、、、、

  

R0024926

コトコト、コットン・・・と、ゆっくりと木製の歯車が回っている。
ここは正真正銘、100年以上も回り続けている現役の水車小屋!

この水車の動力を突き棒に利用して、
代々杉線香の材料である杉の葉を粉末にしているのだ。

R0024931

水車を利用して昔ながらの製法で杉線香の材料を作る人は、
今では日本に数人しか残っていないそうです。

そんな貴重な、100%天然の杉の葉で作られたお線香が今回のお土産です。

「天然 杉のかおり」 1箱 700円

R0011006

現在のお線香は、化学薬品等を混入して、
火持ちがよく、香りも強く、煙が少ない製品が主流となっている。

この「天然 杉のかおり」は、水車で挽いた杉粉を昔ながらの製法の、
「シナ粉」と呼ばれる木の皮で固めるだけの天然のお線香です。

実際使用してみると
値段が高めで、煙が多く、香が地味かと思われるかもしれませんが、、、、


これが、昔ながらの本物の香りなのです!!

杉には、消臭、殺菌効果があり、
その清々しい香りには「フィトンチッド」が多量に含まれ森林浴と同じ効果がある。
だから、空気を浄化し、気分がリフレッシュされ、防虫作用もあるそうだ。

R0011039

売っていたのは、
日光杉並木公園売店(旧江連家併設の特産品販売所)にて! 

 

「天然 杉のかおり」

(有)陽薫堂
住所 栃木県今市市今市88番地
電話 0288-21-0822

※ NHKラジオ 音の風景にて 日光の線香水車の音を放送予定
  NHK・FM 1月30日10:55~5分間

 

今日の一言!
日光には、「天然もの」「日本に数軒しか残っていない」が沢山ある!

日光杉並木公園売店

杉並木公園売店

 

清き一票を! 人気blogランキングへ"> 今、何位?

|

« 田舎暮らしについて、、、その1 | トップページ | 日光は雨、、 »

今市地区」カテゴリの記事

日光のお土産」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/43488653

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のお土産 39  杉線香:

« 田舎暮らしについて、、、その1 | トップページ | 日光は雨、、 »