« びゅびゅ~~んと、米沢に・・ | トップページ | 茨城県行方市商工会 公式ブログでまちおこし! »

2009年6月 7日 (日)

日光 工房「竿熊」

Dsc03940_2

工房 「竿熊」

日光霧降高原の山の中に、竿職人が住み着いた!

江戸前伝統の手バネ竿(シャクリ釣り)を作り続けて30年以上!!

シャクリ釣りとは、マダイを釣る古くからの江戸前の漁法で、
長さ1.2mほどの竹製の竿で、手元には糸巻きが付いていて、
そこから必要な分だけの道糸を出して釣る。
魚とのやり取りは、道糸を直接手で掴んで手繰り寄せ魚が走れば送り出す。
それでも足りなければ竿を投げ、尻手の糸でやり取りする。

正にリールが無い和風のフライフィッシングのような漁法だ。

竿には良質な竹を使用して、塗装は伝統の本漆塗り!
糸巻きには象牙、穂先にはクジラのひげを使うなど
凝りに凝った釣竿だ!!

Dsc03950

工房の中を覗かせて頂くと、、、
なんと300本以上の和竿が置いてある。

竿師の熊さんは、海釣りだけでなく、
源流・渓流・湖沼の釣りにも精通しておられ、
今後は、それらの釣竿も製作する予定だ。

Dsc03938

そして近い将来は、
釣竿教室や中禅寺湖でのシャクリ釣り教室など
面白い企画も考えているそうです。。


尚、詳しい場所等は、
後日工房が完成した時にお知らせ致します。

今日の一言!
源流釣りが大好きな日光のオヤジ様~~
一度訪ねて、竿の作り方を習ってみては如何ですか?

人気ブログランキングへ ←清き一票を!今何位?

|

« びゅびゅ~~んと、米沢に・・ | トップページ | 茨城県行方市商工会 公式ブログでまちおこし! »

日光のお土産」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

凄いですねー。
又変わった人(職人)が一人増えたようですね!!!

投稿: 徳次郎 | 2009年6月 7日 (日) 15時15分

徳次郎さま
日光には面白い人が多過ぎます!ww

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2009年6月 7日 (日) 17時37分

さっき、山(上高地の近く、奈川温泉)から戻りました。
テンカラで数匹見事に釣り上げました。事情があり釣り堀でしたけど・・・・(笑)。数日後、UP予定。

投稿: 日光を漂ふ | 2009年6月 7日 (日) 19時03分

日光を漂ふさま
奈川温泉ですか懐かしい~~
白骨温泉周辺は結構色んな所泊まりました!
ところで、竿熊に行ってみて下さい。
きっと作りたくなりまっせ~~ww

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2009年6月 7日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/45247832

この記事へのトラックバック一覧です: 日光 工房「竿熊」:

« びゅびゅ~~んと、米沢に・・ | トップページ | 茨城県行方市商工会 公式ブログでまちおこし! »