« 日光のグルメ 81 びしゃもん | トップページ | 日光のグルメ 82 報徳庵で美味しいそばを食べる! »

2009年7月23日 (木)

奥日光 戦場ヶ原農場

Dsc04844

人気ブログランキングへ ←清き一票を!今何位?

戦場ヶ原は、国道120号を挟んで北側は草原化していて、
高地栽培、山上げ栽培の農地として利用されている。

そして、、

三本松駐車場の裏側一帯に広がる開拓農地には、
現在イチゴ、カランコエ、シャコバサボテン、アッツ桜などが
山上げ栽培されている。

ところで、山上げ栽培とは、→ (こちらで)

Dsc04850

戦場ヶ原農地開拓の歴史は明治時代と以外に古く、
第二次世界大戦後は、
旧満州から満蒙開拓団だった人々の引き上げ先の為や、
高冷地農業の振興を目的に昭和21年から本格的に入植が始まった。

農地の中心地には、戦場ヶ原開拓の碑が建っている。

Dsc04852
Dsc04851

戦場ヶ原農場の総面積は、約80ha 
7月・8月の最低気温12℃ 最高気温26℃と、
山上げ栽培に最も適した気候だそうだ。 

その日は丁度、アッツ桜を栽培していた。

Dsc04857

広々とした農地と、見慣れた奥日光の山々景色は、
今まで見ていた戦場ヶ原のイメージとは異なり、
北海道の開拓農地を訪れたような不思議な気持ちになりました。

Dsc04864

尚、戦場ヶ原ミニ散策路として、

三本松駐車場から歩く、開拓地コースがあります。
三本松駐車場~戦場ヶ原開拓の碑~赤沼駐車場~
しゃくなげ橋~赤沼~三本松駐車場


今日の一言!
戦場ヶ原は奥が深い~~!!

より大きな地図で 日光観光案内地図 「観光・名所マップ」 を表示

|

« 日光のグルメ 81 びしゃもん | トップページ | 日光のグルメ 82 報徳庵で美味しいそばを食べる! »

奥日光地区」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

日光で学ぶ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/45535329

この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光 戦場ヶ原農場:

« 日光のグルメ 81 びしゃもん | トップページ | 日光のグルメ 82 報徳庵で美味しいそばを食べる! »