« ツリーハウス 遂に完成!! | トップページ | 鬼怒川温泉 ふれあい橋ビアガーデン2010 »

2010年8月 2日 (月)

高畠華宵の大正イマジュリィ@小杉放菴記念日光美術館

R0028282_2

挿絵≒日本画高畠華宵の大正イマジュリィ

9月12日まで、小杉放菴記念日光美術館にて、
高畠華宵の展覧会を開催しています。

大正ロマンの挿絵や美人画と言えば、
東の竹久夢二、西の高畠華宵と言われるほど一世を風靡した画家です。

趣旨は、
畠華宵大正ロマン館より、
高畠華宵の挿絵と日本画の作品を一括して借用し、

それらを対比的に展示することで、近代の芸術観において
周縁部とされる挿絵などのグラフィック・デザインの作品と、
正統的とされる日本画との間に密接な関係があったのではないかという観点を提示し、
複製技術時代の芸術における線描の新たな可能性についても探る機会にしたいと考えています。(小杉放菴記念日光美術館HPより)


そして先日、美人には目が無い日光のオヤジ軍団が、
華宵の美人画にも負けない方々が、
この展示会に因んだ帽子のワークショップをしているという噂を聞きつけ、
小杉放菴記念日光美術館へと向かった、、、、

 

R0028279

和服から洋服、水着まで、華宵のイラストや絵画から、
当時の女性のファッションを垣間見ることが出来る。

今回は、特別に撮影許可の腕章を頂いて、美人に面会です、、、ww

Ex100_p小杉放菴記念日光美術館HPより転写)

それにしても、なんと妖艶な美人達でしょう~~

今回は、この展示会に因んで、
こちらの方が、華宵のイラストに出てくる帽子を再現したそうで、、、

R0028314_2
お~~ なんと芸術的な帽子ではないですか!

R0028308

このお洒落な帽子は、下の挿絵の再現。

R0028303 Dscf08261写真提供 砂時計さん

大正時代の女性は、こんな素敵な帽子を被っていたのですね!

中々見応えのある展覧会です。

そして、本物の美人を観る為に、、、
「華宵好みの帽子作り」のワークショップを覗かせて頂くことに!ww

美人の皆さん、真剣に美人講師の永井さんから
帽子作りの基本を教わっている最中、、、

R0028277

なんとも怪しいオヤジが作業の邪魔にならないよう、
後ろから帽子を激写、、、 美人失笑の現場!www

R0028265
今回の展覧会は、
日光の美人作家さんや、美人着物屋さんが花を添えている、
一味違った中々面白い企画です。

是非皆様も、美人に会いに日光にお越し下さい!

尚、「華宵好みの帽子作り」の4人×2日間のワークショップは、
満員御礼で終了したそうです。

展覧会の詳しい内容は、→ (こちらで)


今日の一言!
日光には、美人が沢山いる、、、、?


小杉放菴記念日光美術館

期日 2010年7月24日(土)~2010年9月12日(日)
時間 午前9時30分~午後5時
休み 会期中無休
料金 一般700円、大高生500円、中学生以下は無料

●美術館において
この展覧会の会期中、
着物姿(和服・ゆかた)で入館された
お客様に対して、下記のサービスを
実施いたします。

  • 美術館入館料   10%割引
  • カフェのメニュー 全品 100円割引

●[ジャパニーズゴージャスうたかた]において
美術館の入場券の半券を御呈示いただくと、
下記のサービスを受けることができます。

  • 一日着物レンタル料金の10%割引
  • アンティーク着物、帯の販売価格から10%割引

人気ブログランキングへ  清き一票を!今何位?

小杉放菴記念日光美術館

|

« ツリーハウス 遂に完成!! | トップページ | 鬼怒川温泉 ふれあい橋ビアガーデン2010 »

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

美人に目がない、おっと、美人画に!目がない
オヤジたちの様子といい、シャープな紹介記事
だと思いました。日光のブロガーたちは美人が
、いや、美人画が好きなんですね~。

投稿: 砂時計 | 2010年8月 2日 (月) 23時49分

砂時計さま
日光新聞編集長!
今後も宜しくお願いいたします。w

投稿: ふぃふぁ | 2010年8月 3日 (火) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高畠華宵の大正イマジュリィ@小杉放菴記念日光美術館:

« ツリーハウス 遂に完成!! | トップページ | 鬼怒川温泉 ふれあい橋ビアガーデン2010 »