« 本のための小さな家具展in日光 MITATE 2011-2 | トップページ | オイラは貰ってませんが! »

2011年3月25日 (金)

日光のゲストハウスが、被災者を無料受け入れへ!!

P10609051
先日、日光市内の民間宿泊施設を、
被災者へ無料で開放すべきではないのか? 
という記事を投稿しましたが、→ (こちらの記事)

日光市内のゲストハウス3施設の経営者達が、
被災者の皆様を無料で受け入れをすることを決意したそうです。

日光の宿泊業も、この震災で大打撃を受け苦しい中、
本当に大英断だと思います。

皆様の応援よろしくお願いいたします。

まだ、少ない部屋数かもしれませんが、
この支援活動に賛同する施設が増えていくことを願ってます。

以下、鳴沢ロッヂ 三代目ブログ転機

鳴沢ロッヂゲストハウス棲み家ゲストハウスにっこり壮は今回の震災で被害にあわれた方々を被災者の方々のご負担無し、実質無料で受け入れる方向で一致いたしました。

行政からの支援も決定して受け入れる体制が整いつつあると判断して本日決定いたしました。

それぞれの施設の身の丈にあった支援をともに連携しながらする予定です。

詳しくは明日11時より当館にて再度協議の上決定いたします。

この支援活動に賛同する施設がいくつか増える可能性もあります。

姿勢としてはお客様として受け入れるのではなく、お互い様の精神でともに今回の大災害を生き抜くためのお手伝いをさせていただくという事です。

出来ることはご自分でやっていただきともに働き、ともに助け合うという精神で行きたいと思います。

鳴沢ロッジは三部屋を使用して三家族で13人程度の受け入れを準備する予定です。

無理をすれば15人は可能かもしれませんが初めの段階は10から13人というのが身の丈なのかもしれません。

食事に関しては原則自炊でまかなっていただきます。

食材なども出来るかぎりご自身で確保して頂きます。

ご家族がしばらく落ち着いて今後の再建にむけて準備するための期間を当館にて過ごして頂けたらと思います。

たくさんの方が今後避難されて来ると予想されますので受け入れ期間は一家族につき原則一週間です。

もちろん期間につきましてはご相談にも応じる予定です。

ほとんど家族同様のお付き合いになると思いますのでお互いにともに運営するという事が出来れば理想です。

鳴沢ロッジには通常のお客様も同時に宿泊されるという期間もありますのでうまく調整して出来るだけそれぞれに快適に過ごして頂けるように努力したいと思います。


お手伝い頂ける方がいらっしゃいましたらコメント欄にてご連絡をお願い申し上げます。

よろしくお願いいたします。

鳴沢ロッヂ 三代目

今日の一言!
頑張れ! 日光!!もう少し予算増やして~

人気ブログランキングへ  清き一票を!今何位?

|

« 本のための小さな家具展in日光 MITATE 2011-2 | トップページ | オイラは貰ってませんが! »

チーム日光・復興支援」カテゴリの記事

日光に泊まる!」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつも大変お世話になっております。
野菜cafe廻-meguri-の山口です。
実は、私の実家のペンションでも被災者様の受け入れを始めました。
でも、特に行政支援なんて考えておらず
本当に個人的に募集してました(まだ応募はありません)。
私どもも、何か力になれたら。。。
と本当に心から思っています。
もしよろしければ、同じ思いの施設として賛同させていただきたいと思っております!
詳細はブログでUPしています。
鳴沢ロッジさんに連絡してみます!
いつも貴重なご報告ありがとうございます♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします1

投稿: 野菜cafe廻です | 2011年3月26日 (土) 02時08分

何か出来ることがあったらお手伝いしたいと思います。被災者も応援者もみんなで頑張りましょう!

投稿: 日光MITATE | 2011年3月26日 (土) 07時41分

野菜cafe廻さま
この機会に是非!

日光MITATEさま
よろしくお願いいたします。

投稿: ふぃふぁ | 2011年3月27日 (日) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/51215704

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のゲストハウスが、被災者を無料受け入れへ!!:

« 本のための小さな家具展in日光 MITATE 2011-2 | トップページ | オイラは貰ってませんが! »