« 日光にも観光客が徐々に、、、 | トップページ | 日光とま子プロジェクト始動 »

2011年4月20日 (水)

南会津・寒晒し蕎麦 生そば処 かわちや

P1060709
会津西街道121号線沿い 南会津田島市街に、
寒晒しそばの看板が出ていた。

日光寒晒し蕎麦に携わる管理人にとって、
気になるお店でした。
 

P1060718

真新しいお店のテーブルに、
店主自ら、寒晒しをしている写真集が、、、

店主に訪ねると、蕎麦打ちの趣味が嵩じて
昨年から寒晒しそばに挑戦し、
今年から本格的にお店で出すようになったそうだ。

P1060715_2
種まきから収穫、乾燥、石臼挽き製粉まで店主が行い、
拘りの十割そばで食べさせてくれる。

店主曰く、寒晒し蕎麦は十割で食べないと良さが出ないよ!

ということで、十割 寒晒しもりそば(700円)を注文

P1060726_2
十割とは思えない滑らかさ、喉越しの良さ
そして香りが強く、そばの甘さがよく分かる。

これが寒晒しそばの特徴か?

P1060723_2
寒晒し蕎麦は、在庫無くなり次第終了だそうです。
多分GW頃まで食べられるようだ。

今日の一言!
早く行かないと無くなっちゃうよ~

生そば処 かわちや

住所 福島県南会津町田島字本町
電話 0241-62-2167
営業 11:00~14:30
休み 木曜日

人気ブログランキングへ  清き一票を!今何位?




|

« 日光にも観光客が徐々に、、、 | トップページ | 日光とま子プロジェクト始動 »

福島・会津」カテゴリの記事

日光寒ざらし蕎麦」カテゴリの記事

そば・うどん特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/51381520

この記事へのトラックバック一覧です: 南会津・寒晒し蕎麦 生そば処 かわちや:

« 日光にも観光客が徐々に、、、 | トップページ | 日光とま子プロジェクト始動 »