« 日光のグルメ 166‐2 ポケット食堂 焼きそばを食べる。 | トップページ | 日光霧降高原 居酒屋熊にて岩牡蠣パーティ! »

2011年7月 9日 (土)

雑司ヶ谷霊園墓マイラー特集 荻野吟子

P1080081
都立雑司が谷霊園 墓マイラー特集 (その5)

荻野吟子の墓 (霊地番号1種5号23側35番)

明治18年近代日本最初の女医で、
女性運動家としても知られている。

夫からうつされた淋病により離婚、順天堂医院に入院して婦人科治療をうけるが、診察する医師がすべて男性で、男性医師に下半身を晒して診察される屈辱的な体験から、同じ苦しみを味わう女性たちを救いたいと思うようになり、女医になることを決意する。東京女子師範学校(お茶の水女子大学の前身)を首席で卒業、私立医学校・好寿院も優秀な成績で修了、1885年(明治18年)5月、湯島に診療所「産婦人科荻野医院」を開業。34歳にして、近代日本初の公許女医となる。
1886年(明治19年)にはキリスト教の洗礼を受け、キリスト教婦人矯風会にも参加、その風俗部長に就任するとともに、廃娼運動にも取り組む。また、志方之善という敬虔なキリスト教徒と再婚するが、北海道にて理想郷の創造を試みるが、挫折してしまう。その後夫の死を経験し、本所区(墨田区)小梅町に医院を開業、晩年を送る。
1913年(大正2年)に肋膜炎にかかり、ついで脳動脈硬化により逝去した。62歳であった。
ハナミズキHPより)

P1080083

今日の一言!
お酒を飲んだ帰りの夜道で、
この石像を見ると、結構ドッキとするのです!w

人気ブログランキングへ  清き一票を!今何位?

|

« 日光のグルメ 166‐2 ポケット食堂 焼きそばを食べる。 | トップページ | 日光霧降高原 居酒屋熊にて岩牡蠣パーティ! »

東京界隈」カテゴリの記事

コメント

私もお墓巡りをライフワークにしていますが、
墓マイラーという言葉は最近になって聞くように
なりました。墓巡りは人知れずひっそりとするもの
だと思っていたのですが。。。これも時代ですかね(笑)

投稿: しゃけ | 2011年7月13日 (水) 13時10分

しゃけさま
サイト拝見致しました。
歴史好きには堪らない素晴らしいサイトですね。
また遊びに来てください。

投稿: ふぃふぁ | 2011年7月14日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/51585350

この記事へのトラックバック一覧です: 雑司ヶ谷霊園墓マイラー特集 荻野吟子:

« 日光のグルメ 166‐2 ポケット食堂 焼きそばを食べる。 | トップページ | 日光霧降高原 居酒屋熊にて岩牡蠣パーティ! »