« 日光「ふぃふぁ山荘」に、またまたライバル登場!w | トップページ | 日光のグルメ 49-6 食事処けやきでランチ! »

2012年4月16日 (月)

日光のお土産 66 酒粕バームクーヘン 

P1210008

渡辺佐平商店シェ・アカバネのコラボで完成した
酒粕バームクーヘン「清開棒夢」

P1210014
純米酒と酒粕を混ぜたバームクーヘンは、、、
  

P1210071

ほんのり酒粕の甘い香りと、しっとりとした食感

そして酒粕の効果か?
コクのある旨味が特徴のバームクーヘンです。

P1210074
以下 下野新聞より

今市の老舗酒蔵「渡辺佐平商店」と平ケ崎の人気洋菓子店「シェ アカバネ」がコラボレーションし、地酒と酒かす入りのバウムクーヘン「清開棒夢」を製作、両店で販売を始めた。日本酒の風味のほか、どっしりとした食べ応えが特徴で、両店は「日光を代表する商品になれば」と期待している。
「自分一人では限界がある。街を元気にする意味でも、コラボレーションでいいものができたらと考えていた」と、同酒蔵の専務渡辺康浩さん(41)。小学校時代から知る同洋菓子店の店主赤羽利博さん(40)と話すうち、約半年がかりで今回の商品が実現した。
酒は、同酒蔵の純米酒「自然醸清開」を使用。以前から清開ファンだった赤羽さんが、バウムクーヘンに入れることを提案した。木の菓子を意味するバウムクーヘンに「日光杉並木もイメージした」(赤羽さん)。香りを出すのに手間が掛かるといい、生地の生クリームに酒かすを混ぜて2晩置き、焼く前に酒を加える。「酒かすは健康食品としても注目されている」ともPRする渡辺さん。アルコールについては焼く過程でとんでしまうため、子どもも食べられる。
1ホール1260円(税込み)。問い合わせは同洋菓子店電話0288・21・1559。

今日の一言!
実はバームクーヘン大好物なんですw

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光「ふぃふぁ山荘」に、またまたライバル登場!w | トップページ | 日光のグルメ 49-6 食事処けやきでランチ! »

今市地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

スイーツ・パン」カテゴリの記事

日光のお土産」カテゴリの記事

コメント

本日弥生祭に行ってきました!
帰りがけ、お土産にバームクーヘンも地酒ケーキも買いましたよ!!

そして日光梅園にも寄ってきました。
とうとうふぃふぁさんの紹介されている場所がわかりました(^O^)
終わりかけとは思いますが、満開の梅を見ることができました!!

そうそう、日光に行く時はよくふぃふぁさんお勧めのお店でお昼を食べています
どこも美味しいし、大変助かっています。
ありがとうございます。
本日はくじら食堂に行きたかったのですが、ちょっとやめておきました。
二荒山神社から近い翠園に行ってきました。
おいしかったですー!!

投稿: Layla | 2012年4月16日 (月) 22時13分

Laylaさま
あらま! あたしゃ東京でやんす!w

投稿: ふぃふぁ | 2012年4月16日 (月) 22時35分

皿、光っていますね(W)

投稿: oyazi | 2012年4月17日 (火) 06時07分

oyaziさま
頭、光ってますね!ww

投稿: ふぃふぁ | 2012年4月18日 (水) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/54421957

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のお土産 66 酒粕バームクーヘン :

« 日光「ふぃふぁ山荘」に、またまたライバル登場!w | トップページ | 日光のグルメ 49-6 食事処けやきでランチ! »