« 日光のグルメ 246 中屋食堂にて昭和ノスタルジーを味わう! | トップページ | 日光軌道線・路面電車に出会う旅 2 »

2012年5月 8日 (火)

日光軌道線・路面電車に出会う旅 1

P1220149

ゴールデンウィーク真っ只中、
ふぃふぁ山荘から東京に戻ろうと、
朝、身支度をしていると、

日光のオヤジから電話が、、、

「ふぃふぁさん、これから岡山に
電車を貰いに行こうと思うんだけど暇?」

難解な質問である。 岡山・電車・暇??

GW真っ只中に暇かと聞かれると、、、
オイラにも家族があり、予定があるのです!と
答えたかったけど、、、
これといった予定がないのである。
悔しいかな、暇である!ww

それにしても、電車を貰いに岡山に行くというのが理解出来ず、
「電話では長くなるので、今からそちらに伺いますよ!」

ということで、今度スピード違反で捕まったら、
ちょっと泣いてもいいですか~シリーズでは済まないと、
心に誓い霧降高原へ!ww

到着するや否や、
娘さんがネットで見つけた1枚のコピーを見せてくれた。

P1220160
内容は、岡山電気軌道(㈱)さんの100周年記念で、
「路面電車を無料で差し上げます!」

昭和28年製 3010号 

5月5日9時から、検討されてる方に、
第1回展示公開及び公募を行うとの内容だ。

写真を見れば、随分とカラフルな路面電車ではないですか。

しかしよく見ると、、、
実は、この3010号は、
1968年廃線となった東武日光軌道線の路面電車なのである。
この東武100形電車は全部で10台生産され、
日光軌道廃線後、全て岡山電気軌道へ譲渡されたそうだ。

日光には、路面電車が走っていたのです!
詳しくは → (こちらで)

P1220157
この3010型は、
1953年製で栃木県日光市で路面電車として走り、
69年から岡山の路面電車として活躍し、数年前に引退した1台。
それを岡電100周年記念で無償提供するというのだ。

ただし、引き取り手が設置場所を用意し、輸送費も負担。
5日(明日)に展示公開し、
交渉は基本的に申込み先着順に行う!!

この内容を、今朝、知ってしまった日光のオヤジは、
居ても立っても居られず、何時も暇そうな管理人に
電話をしてきたのだろう。w

日光の大切な歴史である路面電車を里帰りさせ、
公園等に設置し、
その頃の日光の歴史を紹介するのもい~かもね!

「ふぃふぁさんどうする?
今から行かないと、明日朝には着かないよな~
今から電車貰いに岡山に行くっぺか?」

「え~ 今日はGWの真っ只中の4日ですぜ~
どこも大渋滞だし、それに予定が、、、、ない、、」

「飛行機の空席情報を確認したら空いてるって!」

「結局、行くこと決めてるんじゃないですか~~w
ならば、ついでに倉敷で泊って街並みを観るのは如何かな?
新幹線の方が便利かもね」

P1220153
ということで、冒頭の写真、最後の日光軌道運行時の写真と、
その時の記念切符を持って、

いざ!倉敷経由岡山へ、、、
  

P1220118
日光から、約8時間、
やっとたどり着いた倉敷美観地区の夜景!

いつの間にか、電線は地中化され、
石畳の道になり、すっきり!

P1220128
そして、久しぶりに訪れた
190年前の建物を改築した桜草にて一杯!

P1220131
歴史を大切に残している倉敷の街並みと、
それを大切に活用している若きオーナーに、
日光のオヤジ、ご満悦!ww

P1220137
ということで、

日光軌道線・路面電車に出会う旅 (その2)へと、
続くのであった。

日光軌道線・路面電車に出会う旅 (その1) (その2) (その3)

日光軌道・路面電車 里帰り作戦 (その1)

日光軌道線路面電車を頂戴する旅 (その1) (その2)

今日の一言!
毎度お騒がせして申し訳ありません!ww

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光のグルメ 246 中屋食堂にて昭和ノスタルジーを味わう! | トップページ | 日光軌道線・路面電車に出会う旅 2 »

日光市街」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

面白い。よく次から次へ~。続きを楽しみにしています。

投稿: 砂時計 | 2012年5月 9日 (水) 00時33分

砂時計さま
ほんと!次から次にあるもんです!w

投稿: ふぃふぁ | 2012年5月 9日 (水) 00時45分

おぉぉぉっ!
ビックリしました!!
すごい、すごい!!o(^o^)o

投稿: Layla | 2012年5月 9日 (水) 01時26分

やっぱりね!
Twitterで「岡山」に徳さんと居ると観たとき、
もしや?と思ったら・・・・

大きなお土産になるといいですね!

投稿: 珈茶話パパ | 2012年5月 9日 (水) 07時17分

これですね、
本当にアクティブなオヤジ達だこと。

投稿: N-3号 | 2012年5月 9日 (水) 08時04分

Laylaさま 珈茶話パパさま N-3号さま
もう少し大人になりたい、、、ww

投稿: ふぃふぁ | 2012年5月 9日 (水) 20時48分

日光軌道!日光の山好きで廃線好きとしては
思わず触角動きました(笑)

あ、はじめまして。
のちほど ゆっくり読ませていただきます

投稿: ゆき | 2012年5月14日 (月) 22時08分

ゆきさま
ようこそ!ふぃふぁ山荘へ・・
どうぞ!ごゆるりと!

投稿: ふぃふぁ | 2012年5月14日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/54641532

この記事へのトラックバック一覧です: 日光軌道線・路面電車に出会う旅 1:

» 【鉄道風景】 里帰りできるか、東武日光軌道線109号車 [別冊!ワンコイン的食べ歩き生活。]
5月5日付で 「おしゃれ電車」譲ります( コチラ ) という記事がイザ!に掲載されました。岡山電気軌道開業100周年記念行事として、お役御免となる3010号車(旧東武日光軌道線109号車)を希望者に無償譲渡するというトピックスです。 (写真は連接車200型。東武博物館にて) 1968年に東武日光軌道線が廃止され、岡山電気軌道に嫁入りした100型電車。誰か日光から立候補する人は出ないのかと思っていたら、地元の四代目氷屋徳次郎・ 山本雄一郎さん( コチラ ) が挙手されたそうです。 山本さんに誘われ、こ... [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 08時28分

« 日光のグルメ 246 中屋食堂にて昭和ノスタルジーを味わう! | トップページ | 日光軌道線・路面電車に出会う旅 2 »