« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

JR日光駅 設計者は、鉄道院の名もなき若手建築家!

Dscf1896

長年の謎だった大正ロマン漂うJR日光駅舎の設計者を
日光鱒釣紳士物語著者日光在住の福田さんが特定した。

今日の一言!
凄いぞ~福田さん~~!

以下、東京新聞より

大正時代の雰囲気が漂う洋風駅舎を設計したのは誰なのか。JR日光駅(栃木県日光市)にまつわる長年の謎を、市内の郷土史研究家福田和美さん(63)が解き明かした。研究の末に浮かんだのは、当時、鉄道行政を所管していた鉄道院の名もなき若手建築家。福田さんは「忘れ去られていた人物を蘇(よみがえ)らせることができて本当にうれしい」と感慨深げだ。(石井紀代美)

 福田さんが謎に挑んだのは、二〇〇三年に栃木県が明治-昭和初期の建築物に関する調査をまとめたのがきっかけ。当時、日光市職員で、調査に加わって日光駅舎も調べた。

 現在の本格的な洋風建築のたたずまいは一九一二(大正元)年の改築によるが、設計者は不明。鉄道関係の史料や新聞の縮刷版にも載っていなかった。帝国ホテルの設計で知られるフランク・ロイド・ライトら著名な外国人建築家の名前がまことしやかに挙がった。

 手掛かりは、棟梁(とうりょう)の名前などを記す駅舎の棟札(むなふだ)だけ。請負業者名などと一緒に、墨で「鉄道院技手 明石虎夫」とあった。「鉄道院の責任者か設計者か…」。だが証拠はなかった。

 状況が変わったのは昨年十一月。たまたま大正時代の史料を調べていて、名前が一字違いの建築家「明石虎雄」の訃報を見つけた。

 東京高等工業学校(現東京工業大)建築部を卒業後、鉄道院に入り、「日光停車場」を設計、監督をした。福田さんによると、その時代の日光で「停車場」と呼ばれるのはJR駅舎だけ。福田さんは「棟札にあった虎夫と同一人物だと思う」。

 生年月日や享年は書かれていなかったが、史料から推測すると虎雄は二十歳を過ぎて「停車場」、つまり駅舎を設計したことになる。完成から数年後、工務店を営む父親を助けるため退職して故郷の愛媛県へ戻った。その後、病に倒れ、三十代で他界した。

 訃報記事には、虎雄の顔写真も添えられていた。「若くて穏やかな顔。ようやく会うことができた。二十代前半で後世に称賛されるものを造った。不況で苦しい世の中だが、今の若者にも頑張ってほしい」と笑った。

 <JR日光駅> 栃木県日光市相生町にあるJR日光線の駅。1890(明治23)年の開業当時は簡素な木造平屋建てだったが、大正天皇の静養地となる日光田母沢御用邸が設置されて、皇室関係者が多く利用するようになったことや、外国人観光客が増加したことなどから、1912(大正元)年に大改築。木造2階建ての洋風駅舎に生まれ変わった。貴賓室などが保存されており、2007(平成19)年に近代化産業遺産の認定を受けた。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

ちょっと、金谷ホテル・デイサイトで打ち合わせ、、

Dscf3783
先日、久しぶりに訪れた金谷ホテルのデイサイト!

宇都宮と、京都のスペシャルボトリングモルトを飲みながら、
先日、公表した「ふぃふぁ山荘」特派員制の打ち合わせ!

毎日更新が、出来なくなる管理人の代わりに、

日光の面白情報・ためになる情報を届けたい方に、
この「日光ふぃふぁ山荘」のサイトを公開して、
発信してもらおうという、太っ腹な企画でございます。

Dscf3786
こちらから、直接、勝手にお願いした方は、現在3名。
そして、仲間がお願いしている地域密着型の特派員数名です。


管理人がお願いした3名の方は、

① I様、日光~会津を網羅されている旅行業のプロの方!
プロの目線で、日光~会津の王道・ニッチな情報を期待してます。
  
② T様、旅行業を目指している若者!
旅好きの若者目線で、日光の面白情報を期待してます。

③ O様、最近、日光に別宅を購入された方!
よそ者目線で日光全般の情報を期待してます。

地域密着型の特派員の方は、
日光市街・奥日光・鬼怒川川治栗山三依など、
各地域の情報通の方に依頼中!

Dscf3791
休日は、山荘の維持管理の為、
日光には訪れますが、、、

はぁ~~~

今日の一言!
ふう~~~
ため息しか出ない管理人なのです~~  

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

日光のグルメ 296 炭火おだんご三福茶屋 ごま団子を食べる!

Dscf3303

日光にまたまた新しいお店が誕生しました。

炭火おだんご三福茶屋は、
高尾山名物・本格的炭火焼 
三福だんごのチェーン店だそうだ。

三福だんごとは、、、
上新粉を蒸してキネつきしただんご、
大福、幸福、裕福 の三つの福が一体になった
縁起の良いだんごです。
俵にだんごを丁寧にさし、炭火で焼き上げ、
オリジナルのみそだれとしょうゆだれをつける団子で、
日光そばまつりにて、好評につき出店したそうだ。

ということで、、、
  

続きを読む "日光のグルメ 296 炭火おだんご三福茶屋 ごま団子を食べる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

お知らせ!ふぃふぁ山荘地域情報特派員制について

Dscf3312

何時も、日光「ふぃふぁ山荘」を
ご愛顧いただき誠に有難うございます。


突然ではありますが、
諸事情により日光での10年間の単身生活に
終止符を打つことになりました。


2005
8月から、
観光圏である大好きな日光への、
ほんの少しの応援として始めた当ブログですが、

いつの間にか大勢の方に見て頂くサイトとなり、
本当に感謝しております。


地域密着型のよそ者ならではの感覚で、
このサイトを続けて参りましたが、

東京の自宅へ戻ることにより、
日々の新鮮な情報をお届け出来なくなり、
更新も極端に減ることが予想されるので、

この機会にサイトを閉鎖しようと思っていました。
しかし、地元の方々からの温かいご意見、ご要望を承り、
なんとか継続する方向で検討してまいりました。

その結果、今後は「ふぃふぁ山荘」地域情報特派員を設置し、
このサイトを開放して、

地域密着の情報を提供していこうと思っています。

サイトを閉鎖するのは簡単ですが、
日光関連の検索から入るアクセスも多いサイトなので、
地元の方々が、
日光の情報を提供するツールとして
活用して頂ければと、
数名の地域情報特派員の方に、
日光の面白情報を投稿してもらおうと思っています。


勿論、日光の山荘は残してありますので、
管理人も毎月日光を訪れる予定です。

更新回数は減りますが、
今後は、まったりと観光客目線を強めて
管理人も日光の情報を更新していく次第ですので

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2月初旬より、特派員の方の記事も
順次アップしてまいりますので、
何卒御贔屓に!

今日の一言!
I'll be back!!

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

日光天然の氷 氷屋徳次郎 第2回目切出し無事終了

Dscf3803
1月26日27日、
氷屋徳次郎の第2回目の切出しが無事に終了しました。

上の写真は、早朝6時15分の日の出前の氷池の風景です。

今回は、切出し直前に気温が上がり、
2日間の延期となり、予定されていた方には
大変ご迷惑をおかけしました。

なにぶん、自然相手なもので、
予定は未定ということで、、、w

Dscf3815
ということで、今回も、頑張った方と、
そうでも無い方の記念写真をどうぞ!
  

続きを読む "日光天然の氷 氷屋徳次郎 第2回目切出し無事終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

Salon de NIKKO(サロン・ド・ニッコー)は、小さな美容室です!

Dscf3624
日光市本町に、昨年オープした
Salon de NIKKO(サロンドニッコー)
以前エントリーした時は、未だ古いガレージを改装中の頃であった。

あれから、8ヶ月、、、

中々完成後の写真を撮りに行けなかったが、
今回、やっと潜入に成功!

ガレージにビルトインされた美容室は、
外装からは想像出来ないお洒落な内装だ。

Dscf3611
カット(シャンプー・ブロー込み) 4,500円
パーマ(シャンプー・ブロー込み) 7,000円

初回の方は、限定 30%オフだそうだ。

そして、、、
 

続きを読む "Salon de NIKKO(サロン・ド・ニッコー)は、小さな美容室です!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

日光のグルメ 295 平泉楼 焼肉定食を食べる!

Dscf6724

平泉楼は、オータニ大沢店近く、
日里街道からちょっと奥まったところにある。
街道沿いからは目立たないけど、
建物がド派手なのですぐに分かるお店です。

ここの定食が美味しいと噂を聞き訪れました。

店内は広々としていて気持ち良いし、
美味しい料理を食べさせてくれそうな
安心感のあるお店です。

Dscf6736
定食の種類も豊富で、
悩んだ末に豚ロース焼肉定食(850円)を注文。
だって、メニューに当店おすすめ!と
自家製たれの殺し文句が書いてあるんだもん!ww

待つことしばし、、、
  

続きを読む "日光のグルメ 295 平泉楼 焼肉定食を食べる!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

日光市栗山で足つぼマッサージbyFootcare&Kuwasa ゆらら花 

Dscf3326

今回は先日、霧降高原~大笹牧場~栗山を通るコースで、
三依のお母さんに会いに行った時の話です。


三依までの約1時間半のドライブの最中、

同乗者の日光のオヤジが、

最近、足の先が冷えて眠れないんだ~
と、体の不調を訴える。

丁度、栗山の日向地区を通るので、
以前、地域おこし協力隊
栗山紹介サイト→(5秒でくりやま)で、
紹介していた栗山の綺麗な奥様が開業している
足つぼマッサージ(フットケア)のことを教えてあげた。

こんな山の中に足つぼマッサージ?
それに綺麗な奥様?

何処だ~

確か、、、

あっ!ここです~

看板の前に車を止めて
行き成り予約をするオヤジ!

今、御宅の前にいるんですけど、、、、

ということで、、、
  

続きを読む "日光市栗山で足つぼマッサージbyFootcare&Kuwasa ゆらら花 "

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

阿部功作品展 2013 @カフェ&ギャラリー花山椒

Dscf3273

以前ご紹介した日光市下鉢石の
カフェ&ギャラリー花山椒にて、
地元芸術家・阿部功作品展2013が、
2月26日(火)まで開催されてます。(無料)

日光在住の阿部さんは、実はこちらのお店を経営しており、

息子さんは、こちらの店主なのです。

ということで、、、
 

続きを読む "阿部功作品展 2013 @カフェ&ギャラリー花山椒"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光天然の氷 氷屋徳次郎 切り出し日 再々変更!

氷屋徳次郎の第二回目の切り出し日が、

1日ずれて1月25日26日27日になりました!

予想外に暖かく氷が伸びてないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

日光天然の氷 氷屋徳次郎 第2回目の切出し日決定!再々変更!

Dscf3601
日光天然氷 氷屋徳次郎の第2回目の切出し日が
1月24日(木)25日(金)26日(土)27日(日)の二日間に決定しました。

朝6時半~終わりじまい

お時間の許す限り、
皆様のご参加お待ちしています。


今日の一言!
前回参加出来なかった方も、
日光の冬の風物詩 参加してみませんか?

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

日光のグルメ 294 居酒屋 甚平 焼きトマト串を食べる!

P1290046

1月21日発刊 下野新聞 がんばろう県北 
「味るくつログ」コーナーに投稿した原文でどうぞ!

今市病院裏手の路地に、
ひっそりと佇む一軒の居酒屋が在る。


入り口には、「ガンコおやじの店」と彫られた看板。

P1290047

のっけから、
何とも入りにくいお店ではあるが、、、
  

続きを読む "日光のグルメ 294 居酒屋 甚平 焼きトマト串を食べる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

地方自治法施行60周年記念貨幣 栃木県版500円バイカラー・クラッド貨幣(眠り猫と雀)

Dscf3666001
日本政府が平成20年の地方自治法施行60周年を記念して、
これから70周年に至るまでの10年間にわたり、
47都道府県毎の図柄で記念貨幣を順次発売をしている。

栃木県の図柄は日光東照宮!

既に発売された1,000円貨幣は、東照宮陽明門をデザインしたものだ。

今回 1月17日より発売されている500円貨幣は、

同じく日光東照宮の眠り猫と雀をデザインしたものです。

Dscf3668001
管理人も本日(20日)、
日光郷土センター内「日光観光教会」窓口にて引換えましたが、
余す所、後20枚と、人気上々!

無くなり次第、終了となるそうです。

日光では、
日光郷土センター 0288-54-2495
小杉放菴記念日光美術館 0288-50-1200
日光市営駐車場 0288-54-1631

栃木県内の引換え場所は→(こちらで)

今日の一言!
売り切れ必至の為、
確認してからのほうがいいかもね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

日光のお土産 61-3 三依 井上豆腐店の凍豆腐!

Dscf0316002
以前、下野新聞「味るくつログ」コーナーの取材の為、
岩固豆腐の井上豆腐店を訪れた時、
店主より、昔から真冬に
凍豆腐(高野豆腐)を作っている話を伺った。

凍豆腐とは → (こちらで)

日光の厳しい寒さを利用して小寒の時期から、
岩固豆腐を凍らせ、乾燥させているそうだ。

前回の記事 → (こちらで)

日光で、冬の寒さを利用した商品と言えば、
天然氷や寒晒しそば等が有名だが、
この凍豆腐も正に冬の商品!

ということで、、、
 

続きを読む "日光のお土産 61-3 三依 井上豆腐店の凍豆腐!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

日光のグルメ 293 足尾 お食事処川本 とり丼を食べる!

20130110_12_01_23

給料日前のお財布が寂しい時に限って、
何故か、うなぎを食べたくなる辻褄正志です。w

そんな時は、足尾へGO~!

川本は、明治時代から続く、
うなぎ料理の老舗店!

メニューを見ると、、、

20130110_12_02_59
うな重1,800円 上うな重3,400円!

流石!うなぎ様!!

ということで、
清水の舞台を飛び降りて、、、
  ↓

続きを読む "日光のグルメ 293 足尾 お食事処川本 とり丼を食べる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

今年も薪ありがとうございました!

Dscf3306
こんなこと言うのもなんですが、、、

薪ください!ww

今年の冬は、例年になく寒いので、
暖炉に火を入れる回数が多くなっております。

有難いことに、ふぃふぁ山荘の薪置き場に、
毎年、何時の間にか薪を置いて下さる方がいらっしゃいます。

昨年同様 NOWさま有難うございました。

今季は、こちらの方からも薪を頂戴して、
室温0℃の部屋で、なんとか細々と寒さを凌いでおります。

Dscf3454
しかし、まだまだ薪置き場には余裕がございます!w

ふぃふぁ山荘は、
皆様の温かいご支援で成り立っておりますので、

こんなこと言うのもなんですが、、、

そこんとこ宜しくでございます。w

今日の一言!
最近 ご無沙汰の日光薪神社さま~ 
如何お過ごしでしょうか~w

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

幾何楽堂建築部が個人宅を建築中!

Dsc02998

昨年暮れに、幾何楽堂建築部が手掛けている
日光市倉ケ崎のとある個人宅のO邸を訪れた。

Dsc03007

家の前に広がる田園風景!
40畳敷の大リビングからこの景色が
独り占め出来るだから、羨ましい~

そして、天然木などの天然素材を
ふんだんに使用したこの建物には、
新しい試みが施されているのだ!

Dsc02956
それは、、、
 

続きを読む "幾何楽堂建築部が個人宅を建築中!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

日光のグルメ 292 和風レストラン きむら アジフライ定食を食べる!

Dscf8278

和風レストランきむらは、法事や祝い事などの、
各種宴会が出来る地元で人気のお店だ。

和風作りの広々とした店内には、
宴会も出来る個室も沢山あるようだ。

ここはランチ以外の定食も沢山あるので、
いつも選ぶのが大変!w

Dscf8279

ということで、今回は、、、
  

続きを読む "日光のグルメ 292 和風レストラン きむら アジフライ定食を食べる!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

日光市三依のお母さんが作る健康食品「栃餅」を食べる!

Dscf3423

三依のお母さんが、
昨年から作っていた貴重な「栃餅」

栃餅(とちもち)は、
栃の実を餅米と一緒に蒸してからつき、
お餅にする保存食で、米が取れない山村の
貴重な食材だったそうだ。

独特の苦味と香ばしさが癖になる貴重なお餅です。

管理人は砂糖をつけてシンプルに味わうのが好き!

Dscf3419_2
昨年の秋、、、
 

続きを読む "日光市三依のお母さんが作る健康食品「栃餅」を食べる!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

日光天然氷 氷屋徳次郎 第二回目の氷作りと日光寒晒し蕎麦

Dscf3254
日光の冬の寒さを利用した商品の天然氷と寒晒しそば!

氷屋徳次郎の第2回目の天然氷作りが始まってます。
切り出しの予定は、1月24日~30日の間になりそうです。

そして、日光寒晒しそばは、
1月5日の小寒から晒し始めてます。

水温1℃! 
水しぶきが凍ってしまうほどの冷水に晒し、
蕎麦の実のアクを抜いてます。

寒晒しそばとは → (こちらで)

Dscf3266
寒晒しそばの山あげは、1月15日の予定です。

今日の一言!
皆様、スタンバイよろしくです!

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

日光のショップ 日光彫三島屋 完成内覧会!

Dscf0707

日光彫の老舗 三島屋さんの建物が、
昨年暮れに完成しました。

ということで、先月、早速覗きに行ってきました。

新潟の豪雪地帯の古民家を移設して
建てられたこの重厚な店構え!

中を覗くと、、、
  

続きを読む "日光のショップ 日光彫三島屋 完成内覧会!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

日光のグルメ 282‐2 龍京苑 から揚げ定食を食べる

Dsc02824
前回、ボリューム満点の焼肉定食で、
すっかりお気に入りになってしまった龍京苑。

今回は、ランチに挑戦です。

ランチは、A~Fの6種類

一番安いのは、650円のからあげ定食。

ということで、、
  

続きを読む "日光のグルメ 282‐2 龍京苑 から揚げ定食を食べる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

日光のショップ BFM フルブラスト トヨタ86(ハチロク) チューニングパーツ開発中! 

Dscf9646

イエローハット今市店隣の
BMF・
ボディーファクトリームラヤは、
愛車の車検から修理、オイル交換、
タイヤ交換までお願いしている

管理人ご用達の自動車整備工場です。

実はこのお店、
モータースポーツ業界ではとっても有名!

その技術力の高さは、
自動車メーカーにも一目置かれているのです。

オリジナルブランドの
フルブラスト
(FULL BLASTでは、、、

  

続きを読む "日光のショップ BFM フルブラスト トヨタ86(ハチロク) チューニングパーツ開発中! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

日光天然の氷 氷屋徳次郎 第1回目の切り出し 無事完了!

Dscf3172_2

参加して頂いた皆様!お疲れ様でした!!

日光天然の氷 氷屋徳次郎 
2013年1月7・8日の二日間で、 
第1回目の切り出しが無事終了いたしました。

今回は、第一切り出し部隊が神戸に出張の為、

Dscf3078
第二部隊のKさん・ナベちゃんコンビが出動!

 Dscf3061
そして、、、
  

続きを読む "日光天然の氷 氷屋徳次郎 第1回目の切り出し 無事完了!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

日光のグルメ 291 ぱん工房 薫風堂 メロンパンを食べる!

Dsc02827

昨年の仕事納めの帰りに寄った
ぱん工房 薫風堂(くんぷうどう)

時々このお店の前は通るのだけど、
時間帯が合わず、今回初参上となりました。

店内は、ウッディな山小屋風。

店主お気に入りのお店からの景色

Dsc02837001

晴れた日には、日光連山がよく見えます。

パンは毎日、丁寧に生地から作ってるそうで、
どれも美味しそう~

Dsc02830_2

それにしても、種類が豊富です。

あ~ 全部持ち帰りたい~~w

相変わらず優柔不断なオヤジの為、
こんなに種類があったら決められる訳がありません。

ということで、、 
 

続きを読む "日光のグルメ 291 ぱん工房 薫風堂 メロンパンを食べる!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

日光のお土産 72 片山酒造 酒ケーキと酒蔵見学!

Dscf1108

日光には、2軒の造り酒屋があり、
その内の1軒が、ここ片山酒造さんである。

ここで造られている人気ブランドの原酒柏盛は、
槽搾り(佐瀬式)という手作業で時間を掛けて搾られる
酒通に評判のお酒なのです。

Dscf1139

そして、もう一つの人気商品が「酒(さけ)ケーキ」

第23回全国菓子大博覧会で会長賞を受賞したそうだ。

原酒柏盛をスポンジケーキにたっぷり染み込ませた
20年間ロングセーラーのお酒のケーキなのです。

Dscf1144_2
箱を開けると、、、
  

続きを読む "日光のお土産 72 片山酒造 酒ケーキと酒蔵見学!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

会津西街道 そば処大川 

Dscf0836

久しぶりの南会津です。

東日本大震災・東北復興支援の一環として
1月6日からNHK大河ドラマ「八重の桜」の放送が始まった。

会津と日光は、会津西街道(現在の国道121号線)で繋がっていて、
当時、戊辰戦争で大鳥圭介率いる幕府軍が
日光から会津へ撤退した道でもある。

現在の国道121号線沿い大川沿いにあるそば処大川

店内からは、滔々と流れる大川が眺められる。

Dscf0832

メニューを見ると、、、
  ↓

続きを読む "会津西街道 そば処大川 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

日光のグルメ 290 タイレストラン バンケオ ランチを食べる!

Dscf1039

おせちに飽きたらタイ料理もね!w

野岩鉄道 湯西川温泉駅から車で約5分。
湯西川温泉に向かう途中にある西川地区。

目印は、西川運動場!
その真新しい運動場の前に、
何故か本格的なタイ料理のお店がある。

なにもこんなに山奥の目立たない所に、
タイ料理レストラン?

Dscf1050
理由はともあれ、寒いので店内に潜入!

山小屋風の内装に、トロピカルな装飾。

メニューを見ると、かなり本格的な料理の数々。

Dscf1042

ランチは1,000円で、
AセットとBセットから各1つ選びます。

ということで、、、
 

続きを読む "日光のグルメ 290 タイレストラン バンケオ ランチを食べる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

日光天然の氷 氷屋徳次郎 第1回目切出し日決定

Dsc03047 写真は昨年暮れ

日光天然の氷 氷屋徳次郎(四代目徳次郎)の
第1回目の切出し日が決定いたしました。

2013年1月7日(月)
・8日(火)の二日間 朝6:30~終わりじまい

尚、6日(日)7時~正午は、前準備で氷にライン引きを行います。

皆様のご参加お待ちしております。

Dsc03029
昨年のクリスマス前の寒波時に凍らせた天然氷

最初の頃は、とても寒くて順調に厚さを増していきましたが
年末には雪も積もり、夜中まで雪かき!
気温も上がり、中々厚くならない日々が続いていまた。

Dsc02899
やっと寒波も戻り、切り出せる状態になりました。

尚、日光寒ざらし蕎麦も、
小寒の1月5日(土)午前10時頃から晒し始めます!



今日の一言!
日光の冬の風物詩 参加してみませんか?


人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

日光 超ドB級グルメツアー!


Dsc02886

昨年の暮れ、
イタリアンの巨匠さまと、
人気アイドルグループの○○さまが、
日光天然の氷 氷屋徳次郎の氷室を訪れた。

お二方は、天然氷に大変興味をもたれており、
氷が張っている所を是非見てみたいとのことで、
忙しいスケジュールの合間を縫っての来晃。

一通り説明が終わり、
番屋で世間話をしていると、、

巨匠より、どうしても行きたいお店があるのだが、
川俣温泉は、ここから遠いのかと尋ねられた。

川俣方面に、日本一のすいとんがあるとの噂を聞き、
是非、食べてみたいのだと、、、

「まさか!このお店のことでは?→(こちらで)

「たぶんそうだと思います。」

「この栗山地区には、伝説のカツ丼もあるんですよ~ →(こちらで)

モバイルで、ふぃふぁ山荘を見せると、、

「是非、連れてって下さい~」

「でも、世界の超有名料理店を知り尽くした食通の
 巨匠と、○○さんが訪れるような所では、、、」

「どうしても行ってみたい~」

ということで、、、
 

続きを読む "日光 超ドB級グルメツアー!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

2013年 日光古書店「霧降文庫」本格オープン!

Dscf0633

「おせちに飽きたら、カレーもね!」

こんな懐かしいフレーズが出てきそうな
美味しいカレーが食べられる古書店「霧降文庫」!

1月4日(金)から新装開店となり、
今年からは、営業日が、金・土・日の三日間となる。

前回の記事→(こちらで)

Dsc03077
昨年の11月末に、栃木県公安委員会「古物商許可証」を取得し、
本格的に「書籍商」となった砂時計さん。

旧日光市内では、唯一の古本屋なのであります。

厳選された古書も2,000冊を超え、
冬バージョンの第2スペースも設営完了。


Dsc03071
背表紙を1冊2秒で見ても、4,000秒=67分 
約1時間掛かるという塩梅なのだ。

ということで、、、
  

続きを読む "2013年 日光古書店「霧降文庫」本格オープン!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年 2013

Dscf9788_2 日光金谷ホテル ヘビの日光彫

あけましておめでとうございます。

当ブログを訪問下さる皆様にとって、
素晴らしき一年でありますように!

私事ではありますが、、、
新年早々、環境が変わる可能性がある為、
ブログを毎日更新することが出来なくなるかもしれません。

これからは、旅人代表の気持ちを強めて、
まったりと続けてまいりますので、
今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

今日の一言!
詳しいことは、また後日、、、

人気ブログランキングへ  清き一票を!今何位?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »