« 日光市大沢町の芝桜と、龍蔵寺の六尺藤 2013 | トップページ | 日光のグルメ 304 韓国料理・希光 再開! »

2013年5月 1日 (水)

特派員F  春の日光山内散歩!

02_2

今回は、ふぃふぁ特派員F
日光在住の
ふなどんさんからの投稿です。

世界遺産「日光の社寺」のある日光市山内、

この季節の散策は、世界遺産だけでなく、
いろいろな出会いがあるのです。

まずは、輪王寺・三仏堂前の金剛桜。

1_2

樹齢約500年の国の天然記念物に指定された桜です。

山桜の天然変異種なので、
しだれさくら等より少し遅れてこの時期の開花、

首都圏と比べると1月近く遅く、
もう一度春を楽しめるんです。

そして、、、
  

Photo

その近くには、また違う桜の古木も。

古木ゆえ、幹から直接花をつける姿は、
力強ささえ感じて、春の元気をもらえます。

お堂の前の土手や石垣を見渡せば、
一面のトキワナズナがかわいい花をつけています。


この名前には、
きっと歴史的な謂れがあるだろうと調べてみると、
なんと外来植物だそう。

北アメリカから渡ってきた種だそうです。

いわば、「和」なアメリカンですね。

Photo_2
おまけにもうひとつ。

東照宮につながる表参道の水路に鮮やかな紫を見つけました。

スミレもまたここにお似合いです。

Photo_3

ちょっとゆったり気分で見渡すと、
他にもいろいろ発見があるかもしれませんよ。

人混みの中、ひとり微笑んでみませんか。

今日の管理人の一言!
何時もこの季節になると思うこと、、、
早起きして、山内を散歩するぞ~
未だ出来ません~w

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光市大沢町の芝桜と、龍蔵寺の六尺藤 2013 | トップページ | 日光のグルメ 304 韓国料理・希光 再開! »

日光市街」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57273693

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員F  春の日光山内散歩!:

« 日光市大沢町の芝桜と、龍蔵寺の六尺藤 2013 | トップページ | 日光のグルメ 304 韓国料理・希光 再開! »