« ふぃふぁ山荘 4年連続投稿! | トップページ | 日光だいや川公園でホタル鑑賞 2013 »

2013年6月10日 (月)

特派員L 霧降天空回廊にて天女になる! ニッコウキスゲ開花も間近!

Photo_1

今回は、ふぃふぁ特派員L
東京在住の
Laylaさんからの投稿です。

先日、わたくし霧降高原のキスゲ平園地にある天空回廊、
1445段の階段を制覇して参りました!w

 1445段、山一つ分階段で登るってどんなだろう?」と
期待と不安が入り乱れた気持ちで登り始めましたが、
お天気もよく、写真を撮りながら休み休み登りましたら、
どうってことはありませんでした。(ぇ?w

Photo_2

「疲れなんか感じない~」と言ってはウソになりますが
なんと言ってもこの景色ですから~。
(^O^)

 とりあえず、、、
 

タイトルの天女は
「天空回廊に上った女」の短縮形と言うことで。w 

けど、さわやかな風、碧い空にたなびく雲の中、
天に向かって歩いて行けばだれでも天女気分を味わえますよ~。

Photo_3

さて、全体像をつかむために園内マップを貼っておきましょう。 

A地点、G地点などの名前が出てきたらこの図をご覧ください。

 

ただし、これは昨年撮ったものですので、
通行止めなどは現在の物と違います。 

けれど、まだ階段部以外に侵入出来ない場所もありましたので、
詳しいことはキスゲ平園地にお尋ねください。

 

Photo_4
では一段目から行きましょう。 
上の写真を見ていただけるとわかりますが、バスで来られた方。 
バス停降りたらすぐ一段目です。w

 

そんなに急がなくても
この写真右側の方にレストハウスがあります。 
そこで一休みするのも
OKですね。 けど、
レストハウスは午前9時オープンです。 
それ以前に到着された方、
お手洗いがレストハウス内なのでちょっとビビリます。 

そんな時にはちょっと歩きますが、
県道を越えた先の第3駐車場に行くと

24時間オープンのお手洗いがありますので、
そちらへ行きましょう。 
階段から先にお手洗いはありませんからね~。

 

それにしても、山の斜面に一直線に登る階段。 
下から見上げるとちょっと萎えます。w 

けど「割と短い?」なんて思っちゃったりもします。

 

Photo_5


この時期新緑の葉が出始めた木と、
まだ茶色い木が混在しています。 
でも、この柔らかな緑は今だけだな~、
と気持ちよく登ってゆきます。

 

階段そばにはトウゴクミツバツツジの蕾や
既にきれいな花をつけたオオカメノキなどが見えました。 
標高の高い所にはまだカタクリも見られましたよ。 

 

キスゲだけでなく、季節ごとにいろいろなお花が楽しめます。 
そんな情報はこちらスタッフブログ
で確認すると良いですね。

 

Photo_8
階段には
100段ごとに上写真のような
プレートが付けられており大変励みになります。w

 

園内マップを見ていただけるとわかりますが、
階段を上り続けるだけでなく、
つづら折りの横道にそれることもできます。 
これからどんどん色々な植物が花をつけたり、
昆虫が集ってきたりするでしょうから、
そちらの方からゆっくり登るのも楽しいですね。

Photo_7_2

ここでG地点。 500段くらいのところです。 
段数にして約
1/3 ですね。 

 

向かっているのは小丸山ですが、
右手には丸山も見えています。

 

階段を最上段まで上った後、この丸山へ登山に行く、
また、小丸山頂上を目指しその先赤薙山まで登山に行く、
という方たちもたくさんいらしたみたいです。

Photo_8_3

ここで避難小屋のあるL地点です。 

ここからが真っすぐ最上段へ上がる「天空回廊」です! 

小さくて読みづらいですが、
10段目には「700段」の文字があります。

Photo_9_2

上り始めました~! 真っすぐですね~!!w 

上写真のようにところどころ出っ張りがあり、
さえぎるもののない景色を見ることができます。 

なんか、そんなにたくさんの段数があるように見えないのですが、
さすがに上れど上れど着かない、みたいな。w

なので、3か所ある展望デッキで
景色を眺めながらゆっくりいきましょう。

Photo_10
とうとう来ました、
1,445段!! 

おめでとーっ!!\
(^O^)

Photo_11

いやこれマジ、落ちたらゴロゴロゴローッ!

避難小屋へドッスーンッ! って、
ディズニーみたいな映像が頭に浮かんじゃいますね。w

ちなみに頂上展望台へは
さらに
10段くらい階段を上ってくださいね。w

Photo_12

最上段からの眺めではありませんが、
望遠で霧降アイスアリーナを撮ってみました。 
中央辺りにある銀色の丸い建物、アリーナですよね?

2013-2014シーズンもこの霧降の山々が
燃え立つような熱戦が繰り広げられること、
勝利に沸き立つことを願っています!

ということで。
最上段へは整備された階段を行けばいいので
軽装のかたも多いです。 

けど、やはりそこは山。 
突然の雨とか雷などもあると思うのです。 
私はちょっと心配なので足元は登山靴、リュックには雨具、
飲み物、お菓子、はやっぱり持って行きました。

 ちょっと大変ではありますが、この霧降の新名所。 
皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。 

梅雨前のさわやかな時期に景色をお楽しみください!

おそらくキスゲの時期はその名の通り霧降でしょうから。w

今日の管理人の一言!
そろそろ、ニッコウキスゲも咲き出すから、
今度、頂上まで登ってみよう!
6月8日現在 チロリン村周辺で咲き出してました。

6月22日(土)23日(日)チロリン村にて、
日光キスゲ祭り開催予定!

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ふぃふぁ山荘 4年連続投稿! | トップページ | 日光だいや川公園でホタル鑑賞 2013 »

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光でハイキング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

Laylaさん、お疲れ様でした。レポートも装備も完ぺきですね。
それと、こんな時も、アイスホッケーとりわけバックスを忘れない貴女は凄いと思います。

投稿: 特派員I | 2013年6月10日 (月) 23時18分

特派員Iさん、むりやりな話の展開にお付き合いいただき
ありがとうございます。w

霧降高原に訪れる人が増え、アリーナに訪れる人も増えてくれたら、
と結構切に願っています。


管理人様
チロリン村での日光キスゲ祭り情報、お待ちしてました!

投稿: Layla | 2013年6月11日 (火) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57484760

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員L 霧降天空回廊にて天女になる! ニッコウキスゲ開花も間近!:

« ふぃふぁ山荘 4年連続投稿! | トップページ | 日光だいや川公園でホタル鑑賞 2013 »