« 特派員O 日光男の一人旅 木の芽さんしょ「柏崎商店」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.6 »

2013年6月27日 (木)

日光霧降高原 LOHAS(ロハス)な朝ライフを密着取材!

Dscf8090001

霧降高原のお洒落なログハウス、
幾何楽堂にお住まいの、ノリちゃん、トモちゃん!w

今回は、ロハスな生活を送る、お二方に密着取材です。

自宅から車で10分の所にある霧降高原キスゲ平園地は、
標高約1300m~1,600mに広がる雄大な高原。

その中に整備されている遊歩道は、片道800m、標高差240m、
小高い山(丸小山)標高1,582mの頂上まで1,445段の階段が続く。

ロハスな二人は、最近、この遊歩道が大のお気に入り!

週に数回、朝5時半から、散歩がてら、
頂上でラジオ体操をするのが日課となっている。

Dscf8214_2
ドア・ツー・ドアで往復2時間弱の行程、
この季節のキスゲ平は、名前の通り、
ニッコウキスゲが咲き乱れる。

気軽な朝の散歩が、
こんな素晴らしい高原で出来るなんて!

日光に住むと、こんな贅沢なロハス生活が可能となるのだ。
観光客がまだ到着しない早朝。
この高原が、私達だけのもの!

Dscf8110
振り返れば、
雲海と山並みのグラデーションが美しい!

Dscf8119

と、ちょっと旅行雑誌風のくだりで
書いてはみたが、、、
  

Dscf8122

前日は、ロハスな二人と遅くまで呑みあかし、

二日酔いのトモちゃんは、
ノリちゃんに起こされ、ヘロヘロの早朝散歩!ww

心臓破りの、700段目からの天空回廊手前の避難小屋で、
エスケープしようとしていたトモちゃん発見!

Dscf8126

水~ ベンチに座りたい~ 気持ち悪い~ と、
呻きながら登るロハスなトモちゃん!

Dscf8128

呆れて、先に行くノリちゃんは、
天空回廊途中にある展望デッキで雄大な景色を眺めて待つ。

Dscf8132

なんとか頂上に到着!
やっと酒が抜けて元気を取り戻すトモちゃんと、
呆れていたノリちゃんのロハスな二人の記念撮影。

Dscf8168

あ~ 素晴しきかな日光霧降高原!

Dscf8167

この景色の中でラジオ体操をすることが
日課だというロハスな二人。
Dscf8171
頂上の展望デッキで、
Youtubeでラジオ体操を行う二人。

なんと健康的な生活でしょう~

Dscf8174

絶景かな~ 
こんな景色の中でラジオ体操が出来るなんて、
日光に住んでる人は幸せ物だ~
Dscf8179

ジュディオングの「魅せられて」のように、
はしゃぐトモちゃん、、ww

Dscf8181

ただ気がついたことがあった、、、

水を差すようでなんですが、、、

「ラジオ体操は準備体操だから、登る前にするんじゃないの?」

「、、、、、 あっ そうかも~」

登る前に ラジオ体操第一をして、
頂上で第二をすることで、なんとなく決定!ww

Dscf8182

ラジオ体操終了後は、すたこらさっさと階段を下りていく二人。
置いてきぼりの管理人、、、

若さには勝てませんね!

Dscf8187

朝の散歩を終えて、幾何楽堂に戻り、
「月夜美照らす」で朝食の準備。

なんとお洒落な空間でしょう。

Dscf8223
田舎暮らしには、ニワトリがよく似合う!

Dscf8233

朝から一杯運動したから、お腹減ったね!

ロハスな二人は笑顔で朝食。

本の表紙にでもなりそうな、ベストショット!

Dscf8241

とても、さっきまで、
二日酔いだったとは思えない、、、w

メニューは、ホットケーキに
霧降高原産のメープルシロップ

自然の中で、ゆっくりと朝食!

あ~ なんと贅沢なひとときでしょう。

Dscf8243

ところで、現在、幾何楽堂隣の作業場を改築して、
小さなカフェを製作中!

Dscf8265

モーニング専用、カウンター席のみの
プライベートカフェになる予定だが、、、

朝が滅法弱いトモちゃん、
赤提灯を下げる場所も思案中!ww

Dscf8259

朝、ちょっと早起きをすれば、
今までにない、贅沢な時間が味わえる霧降高原。

貴方も、環境と健康を考え、自然豊かな日光で、
ロハスな生活をしてみませんか?

今日の一言!
こんなに気持ちの良い所で、
ラジオ体操が出来るんだから、皆を誘うぞ~ by トモちゃん!

日光のオヤジ達を次々に誘うことを企んでいますので、
気をつけてくださいね~
それも、前日、シコタマ酒を飲まされ、、、w

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員O 日光男の一人旅 木の芽さんしょ「柏崎商店」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.6 »

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

日光でハイキング・アウトドア」カテゴリの記事

日光で健康!」カテゴリの記事

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

偶然ですが本日、私もてっぺんまで登ってきましたよ。ほんとうに避難小屋から先からはかなりつらかったのですが、途中風景を見ながら行けば、何とか行けますね。足腰を鍛えるにはいい運動になります。
私も早起きして、「雲海と街並みのグラデーション」チャレンジしたいです。
ところで、ふぃふぁ山荘がランキング3位になっちゃってます。私も頑張らないと!

投稿: 特派員I | 2013年6月27日 (木) 21時54分

特派員Iさま
思ったよりも、歩きやすいから登れちゃいますね! 週に何回か登れば体力つきますね。
是非、どうぞ! ポチよろしくです。

投稿: ふぃふぁ | 2013年6月28日 (金) 00時13分

最近全く、お二人にお会いしていませんが
健康的な生活をお楽しみの様で、私は不健康ではありませんが、尻を追われる生活が続いています。

投稿: oyazi | 2013年6月28日 (金) 06時23分

Oyaziさま お尻は、気をつけて下さいね!w

投稿: ふぃふぁ | 2013年6月29日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57657540

この記事へのトラックバック一覧です: 日光霧降高原 LOHAS(ロハス)な朝ライフを密着取材!:

« 特派員O 日光男の一人旅 木の芽さんしょ「柏崎商店」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.6 »