« 特派員F  奥日光 「緑のグラデーション」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.2、追加 »

2013年6月 6日 (木)

特派員L  奥日光 千手ヶ浜クリンソウ・小田代原~戦場ヶ原ズミ、ワタスゲ見ごろは? 2013

6

今回は、ふぃふぁ特派員L
東京在住の
Laylaさんからの投稿です。

61(土)~2(日)にかけ、
奥日光に行って参りました。 

今回は 6/1 に中禅寺湖と戦場ヶ原の間に位置する
高山(たかやま)という山を登り
ツツジやシャクナゲを見て、下山してきた中禅寺湖畔では
千手ガ浜で咲き始めの九輪草を見ようというものでした。

翌日 6/2 はエコツアーに入り小田代原~戦場ヶ原の
この時期のお花を堪能してきました。 
まだ新緑が出てきたばかりで
遠目にはズミくらいしか咲いてない?、
と思われがちですが、内部に入って足元をよくよく見れば
そこには小さく可憐なお花がいっぱい。

 

両ツアーともまいど御馴染み特派員β さんによるツアーでした。 

 

ツアーの詳細は皆さんご自分で
参加していただくとして
(ツアー申込みはこちら

今回は気になっている人も多いであろう、
千手ガ浜のクリンソウです。

2

ご覧の通り、まだお花は
一段~二段目くらいまで開花の物が多く、
本来の見ごろとなるのは次の週末以降でしょう。 
もちろんお天気や温度によっても変わるので、
日光自然博物館のサイト
は要チェックですよ!
(クリンソウ特設サイトがあります!)

 
しかし、、、
  

この時期のお花もとてもきれいです。 
なにより人ごみを避け、
ゆったりとお花を見て撮影することができますからね。

3

そしてこの時期ならではの
新緑と共にお花を楽しめるのも良いですね。

 

クリンソウの時期は早朝から赤沼車庫駐車場、
低公害バスともに混雑をします。 
時間にはゆとりを持って見に行かれることをお勧めします。

 また時間はかかりますが菖蒲ヶ浜から千手ガ浜まで歩く、
という手もあります。 
中禅寺から湯元に向かい、竜頭の滝の信号を過ぎて
すぐの道を左に曲がると大きな駐車場があります。 
千手ガ浜までは約
1時間40分歩くことになりますが、
途中見える景色も植物たちも
それに値するものがあると思いますよ。

2_2

しかし、混雑も歩くのもイヤだという場合には。 
モーターボートでビュ~ン!!、と言う手もありますね。 

 私たちは61日、高山を登って中禅寺湖に到着後、
クリンソウを見て帰りにボートをお願いしました。 
疲れた身体にボートでの中禅寺湖遊覧は爽快でしたーっ!!

湖上から見る男体山は裾野から半分ほどまでが
新緑に染まり、それはそれはきれい。 
今まで見たことのない角度からの男体山も新鮮でした。 
また、中禅寺湖畔を歩いているだけではわからない
秘密のスポットもありますよ~。

 

モーターボートは私がいつもお世話になっている
「みはしやボート」
さんをよろしくお願いいたします~! 
釣り船やスワンボートもありますよ~!
(^O^)

2_3

 翌日 6/2 のエコツアーです。 まずは小田代原。 
貴婦人の周りのズミはまだですね。 
しかし油断しているとあっという間に咲きそうな気がします。

 というのは。。。

1

こちら、戦場ヶ原のズミ。 
ズミは個体差があると聞いていますが、
もうすでに真っ白に満開な物もあります。 
けれど戦場ヶ原全体的に
真っ白というほどにはいたっていませんでした。

しかし、今週平日の間には真っ白になってしまいそう。。。

Photo

2日の時点では上のように真っ赤なつぼみ、
開きかけの白に赤の縁取り、
そして真っ白の花の共演が見られとてもきれいでした。 
お好みですが、花が赤を持つ時点で見たい方はお早めに~!

Photo_2

これは赤沼から入ってすぐのズミです。 
もう真っ白ですね。

Photo_3

最後に戦場ヶ原のワタスゲですが、
こちらは出始めとは言う物の
随分たくさん見られビックリしました。 
次の週末以降が見ごろになりそうですよ。

 

現在戦場ヶ原では木道の整備工事が進んでいます。 
これは
731日まで続き、場所によっては歩きにくい所、
交互通行する場所があります。 

 
これから夏にかけてはズミやワタスゲを始め
いろいろな花が咲くことで人が集まりますし、
移動教室の小学生もたくさん訪れることでしょう。 
皆さん譲り合って気持ちよく過ごせると良いですね。 
少しの我慢ですから。

 

工事が終わると
今までより快適な幅広木道になるようです。 
そして来年にはワタスゲ撮影に最適な
湿原への張り出し展望台が出来るようですよ。

新たな展望台の設置には賛否両論あるでしょうが、
心ない人により枝が切られたりする事件が
ありましたので今後そういうことが無くなるよう祈るとともに、
展望台設置で自然を犠牲にしていることも
心においてありがたく使わせていただく気持ちを
もってゆきたいと思います。

 

特派員L 今日の一言!

管理人さん、今年の夏はどこ行く!?o(^o^)o

今日の管理人の一言!
日増しに元気になっていく特派員Lさんに、
もう追いつけない~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員F  奥日光 「緑のグラデーション」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.2、追加 »

奥日光地区」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

日光でハイキング・アウトドア」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57518644

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員L  奥日光 千手ヶ浜クリンソウ・小田代原~戦場ヶ原ズミ、ワタスゲ見ごろは? 2013:

» 2013 ズミ・ワタスゲ・クリンソウ見頃 [奥日光そぞろ歩き]
昨日なんとか上げようとしたんだけど、出来なかった… 戦場のズミは満開。 あちこち [続きを読む]

受信: 2013年6月 8日 (土) 19時23分

« 特派員F  奥日光 「緑のグラデーション」 | トップページ | はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.2、追加 »