« 本当に久しぶりに、居酒屋熊! | トップページ | みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! »

2013年7月13日 (土)

はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.9

Dscf9009 鹿沼i板荷にて、、、、

ようこそ!日光「ふぃふぁ山荘」へ・・・

「ふぃふぁ山荘」は世界釣連盟(Federation International Fishing Association)
に加入されている方の交流を図るべく設けられた架空の保養施設です。
小生は、この「ふぃふぁ山荘」の管理人をしています。
そしてこのblogの管理人でもあります。

このブログは、世界遺産日光とその周辺の観光・グルメ・
温泉・お土産・鱒釣り・アウトドア・街づくり・イベント等々

有名情報誌には中々記載されない
よそ者の目から見たニッチな情報をお届けしています。

「ふぃふぁ山荘」は、東日本大震災復興支援ボランティア団体
「チーム日光」を応援しています。
現在、ふぃふぁ山荘特派員、絶賛投稿中!!
ふぃふぁ山荘特派員制とは → (こちらで)

下野新聞 がんばろう県北 「味る くつログ」コーナー、
隔週月曜日に連載中!

ご注意!
※ 最近の物価変動で、記事の金額が変更されていることもあります。 
※ 記事の内容はオヤジの独断と偏見で記載しています。
※ 不愉快な内容や記事に関係無いTB・コメント等は、
      勝手に削除させて頂きます。

00dscf6178
栃木ヒマラヤ研究会 K2登山隊 現地最新情報!

世界で一番難しい山 K2(標高8,611m)に挑戦している
日光の片柳さん達から、
衛星電話で送られてくる最新情報を掲載してます。
(ふぃふぁ山荘本文は、この記事の下にあります。)

日程 20136月3日成田出発! 
6月23日に5,010mにBCベースキャンプを設営。

ABC5,300m  C1.6,000m C2.6,700m C3.7,400m C4.8000m
6月24日から登山を開始し、7月30日からアタックを開始予定。
順調に行けば8月3日に登頂成功(8,611m)の一報が入る予定です。
日程など詳しい内容は→ (その1)  (その2)

以下、現地からの入電を掲載中!
    ↓

Photo

『残すは、最終アタック!!』

K2登山隊からの入電です。
世界の皆さんと一緒に作戦の検討中!

そろそろ、ですね。頑張っていただきたいです。

-----Original Message-----
Sent: Friday, July 19, 2013 12:13 AM

ベースキャンプより報告いたします。

ベースキャンプ入りしてから早くも25日が経ちました。
C2~C3方面の活動を経て高所順化が完了し、
現在は隊員全員がベースに下りて休息をとっております。 登山活動は最終のアタックを残すのみとなりますが、
本日(7/18)は栃木隊のテントに
他隊の隊員が集結してミーティングを行いました。
C2までのルート工作を栃木隊が行ったこともあり、
海外隊の間にいても埋没することなく存在感を発揮できています。 アタック時には他隊とも協力しての活動となるため、
気象情報も考慮しながらスケジュール調整をしていきます。 写真は、ミーティングの後に皆で撮った写真です。 ニュージーランド、オーストラリアからのクライマーや
ネパールからのシェルパ等、多彩な面々となりました。 よろしくお願いいたします。

ふぃふぁ山荘 記事は、この下 ↓

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 本当に久しぶりに、居酒屋熊! | トップページ | みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! »

ヒマラヤ K2登頂記」カテゴリの記事

宿帳」カテゴリの記事

コメント

足利の沖です。登頂のニュースが待ち遠しい日々です。
さて、ご存知と思いますが、ナンガパルバットBCでテロによる殺人があり(BBC下記参照)、外務省はパキスタン北部を危険区域に指定しています。私も、8月末のフンザ行きを中止しました。テロがスカルドウに飛び火しないことを願っています。現地に連絡がとれるなら、くれぐれも注意するように伝えてください。事務局のメイルが不明なので、あなたに連絡しました。
As many as 20 gunmen dressed in paramilitary clothing attacked the Diamir Base Camp on Nanga Parbat (8125m) last night(22nd June), killing at least 10 people and injuring at least one other. The armed men bound several Pakistani expedition staff, shot the foreign climbers and took their passports and money, the BBC reports. The names of the victims have not been released.
Some 50 climbers were on the mountain at the time of the attack, though the number of people in the Diamir Base Camp is unclear. Planetmountain.com reports that Pakistani police are now guarding the camp, while survivors are trying to get home. A representative of the Gilgit-Baltistan government says helicopters have been sent to evacuate the remaining climbers.
According to the BBC, the Taliban has taken responsibility for the attack, as retaliation for the death of Waliur Rehman, who may have died in a drone strike by the US last month.
Our hearts go out to the victims of this truly tragic event in the mountains. We hope that the survivors return home safely.

投稿: 沖允人・足利 | 2013年7月21日 (日) 08時30分

沖允人さま
有難うございます。6月のテロ事件の件は、登山隊及び本部も知っております。山域が違うので問題ないと判断しておりますが、イスラマバードからk2の登山基地であるスカルドに向かう中間地点になり、ナンガパルバットの登山基地になるチラス地域はアフガニスタンに近いので以前より治安の問題地域なので、帰りはスカルドーイスラマバード間は飛行機利用の方が良いと話し合っています。
有難うございます。登頂成功、無事帰還を祈りましょう!

投稿: ふぃふぁ | 2013年7月21日 (日) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57824559

この記事へのトラックバック一覧です: はじめに & 栃木K2登山隊 登頂情報 vol.9:

« 本当に久しぶりに、居酒屋熊! | トップページ | みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! »