« みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! | トップページ | 特派員O  東武日光駅前で、「てんとう虫」のクレープ食べる。 »

2013年7月15日 (月)

日光のお土産 60‐4 こんにゃくののぐち屋 ところてん 

P1270877_4

7月15日(月)下野新聞・がんばろう県北
「味るくつログ」コラムに投稿した原文を掲載します。

暑くなると無性に食べたくなる夏の風物詩の心太!

日光街道七本桜交差点近くに、
昔ながらの製法で作られている心太があります。

日光の美味しい水と国産テングサのみを、
半日以上薪で煮出して作る伝統の心太を守り続ける
大正12年創業四代目の野口理(39)さん。

そして、肝心要の微妙な火加減は、
三代目の野口
隆一さん(64)が見守る、、、
  

Dscf7676
圧力をかけず、じっくり煮出すため、艶やかで、

アクのないサッパリとした味わい、
ほんのり磯の香りと、プリッとした食感に、
ツルツルの喉越しが、
暑い夏を吹き飛ばしてくれる~

Dscf7587

上質の寒天で作られる豆寒天も、歯ごたえ抜群!

Dscf7586

コリコリとした、ほんのり塩味の赤エンドウが、
素朴で懐か
しい味わいで、
一度食
べると病みつきになる食感です。

Dscf7708

そして、滅多にお目にかかれない
幻の珈琲寒天もお勧めです。

今日の一言!
四代目ご夫婦が、心からお待ちしています~

㈲野口食品商会

住所 栃木県日光市今市10-1
電話 0288-21-0414
休日 日曜日

時間 10:00~17:00

より大きな地図で 日光観光案内地図 「お土産マップ」 を表

|

« みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! | トップページ | 特派員O  東武日光駅前で、「てんとう虫」のクレープ食べる。 »

今市地区」カテゴリの記事

下野新聞投稿記事」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

豆腐・味噌・材料」カテゴリの記事

日光のお土産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/57751392

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のお土産 60‐4 こんにゃくののぐち屋 ところてん :

« みんなde和楽踊り 2013  今年もやります!! | トップページ | 特派員O  東武日光駅前で、「てんとう虫」のクレープ食べる。 »