« 日光市公衆無線LAN「NikkoCityWi-Fi」 無料の公衆無線LANサービス開始! | トップページ | 日光から日帰り温泉ハイキング 福島県 木賊温泉 »

2013年9月 2日 (月)

日光から日帰りハイキング 福島県 駒止湿原

20130811_073816

先日、恒例の元上司が元気に日光に遊びにやってきた!

目的は、勿論、ハイキング!!

歩くことが大好きという元上司は、
毎朝15キロの散歩と、午後は、ジムで筋トレをして、
サウナに入って帰宅するのが日課という御年80歳!!

今年のハイキングコースは、
元上司には物足りないと思うけど、
腰の悪い管理人でも歩けそうな南郷の駒止湿原に決定。

前日は、何時ものように浴びるように酒を飲まされ、
翌朝5時には出発!

20130811_084625

駒止湿原は、、、
  

20130811_090930

福島県南会津郡南会津町
大沼郡昭和村にある標高1,100mの高層湿原

水無谷地・白樺谷地・大谷地の3湿原をはじめとする大小の湿原がある。1970年(昭和45年)12月28日に、湿地の植物群落として指定された国の天然記念物。指定面積は約148ha

湿原で見られる植物は、
ミズバショウショウジョウバカマタテヤマリンドウリュウキンカワタスゲニッコウキスゲヒオウギアヤメサワラン,ノリウツギコオニユリミズギボウシミタケスゲカキランネジバナキンコウカモウセンゴケミズギクオオバセンキョウアキノキリンソウヤナギランウメバチソウツルコケモモエゾリンドウなど  (ウィキペディア参照

20130811_075038 コオニユリ

今回、田島町 南会津側の駐車場から、
大谷地~白樺谷地~水無谷地の3つの細長い湿原を歩く。
駐車場から湿原に入る行程も楽で、
気軽に行ける湿原として人気が出そう。

往復3.2キロ 約2時間の行程。

国指定天然記念物指定保護地区に指定されており、
周囲は、ブナの原生林に囲まれ、ミニ尾瀬とも呼ばれている。

20130811_075530 ノリウツギ

草花も多く、花の写真が趣味のハイカーに人気の湿原です。

この日はお盆休みだというのに、歩いているのは数人!
まだまだ知られていない湿原です。

20130811_080945 キンコウカ

20130811_075849 コバギボウシ20130811_082528

日光から車で約2時間、静かな湿原にご満悦の元上司

でも、歩く距離としては、少し物足りないようでした。


今日の一言!
ということで、汗もかいたので木賊温泉へ、続く、、

駒止湿原の詳しいサイトは → (こちらで)

因みに、以前行ったハイキングコースは、
(切込湖刈込湖) (日光白根山) (中禅寺湖一周) 

(龍王峡ハイキング) (奥鬼怒温泉ハイキング) (赤岩滝)

(前日光井戸湿原) (大沼ハイキング) (田代山湿原)

(霧降高原隠れ三滝ハイキング) (足尾備前楯山) 

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光市公衆無線LAN「NikkoCityWi-Fi」 無料の公衆無線LANサービス開始! | トップページ | 日光から日帰り温泉ハイキング 福島県 木賊温泉 »

福島・会津」カテゴリの記事

日光でハイキング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58018241

この記事へのトラックバック一覧です: 日光から日帰りハイキング 福島県 駒止湿原:

« 日光市公衆無線LAN「NikkoCityWi-Fi」 無料の公衆無線LANサービス開始! | トップページ | 日光から日帰り温泉ハイキング 福島県 木賊温泉 »