« 特派員L アイスバックスホーム霧降開幕3連戦 vs SANGMU | トップページ | 鬼怒川月あかり花回廊の後は、 トラットリア・カミーノでイタ飯 »

2013年9月18日 (水)

日光の日帰り温泉  リブマックスリゾート鬼怒川

Dscf0970
先日、鬼怒川温泉に行ったとき、
日帰り温泉の目新しい看板を発見!

8月10日オープンという
リブマックスリゾート(LIVE MAX)鬼怒川は、
低価格のリゾートホテルだそうだ。

東武線小佐越駅から徒歩10分の所にある
元日建 舟見荘をリニューアルしたホテルです。

ホテルの客室は、→ (こんな感じ)

気になる温泉は、、、、
  ↓

Dscf0968
まだ入ってませ~~ん!_| ̄|○

フロントで話を聞くだけでした。

でも源泉かけ流しのお湯は、以前と同じ!

温泉の案内は→ (こちらで)

日帰り温泉は、13:00~17:00
料金は、大人1,000円(タオル込) 子供500円
日帰り温泉利用客も1名1,000円で、
夕食(バイキング形式)が食べられるようだ。

Dscf0972

屋上には温泉プール・BBQコーナー・トレーニングルームもあり、
至れり尽せりのホテルなのです。

そして、ここには、
長期滞在用 ウイークリー・マンスリーの形態もある。
詳しくは→(こちらで)

何れにせよ、まだお風呂に入っていないので、
近いうちに潜入予定!

その時は、トレーニングルームで体を鍛えて、
バイキングで夕食をしてみようと思ってますが、
何方か、ご一緒してくれる方いませんか~w


リブマックスリゾート鬼怒川 

住所 日光市鬼怒川温泉大原2
電話 0288-70-1911


今日の一言!
以上、ご報告まで。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員L アイスバックスホーム霧降開幕3連戦 vs SANGMU | トップページ | 鬼怒川月あかり花回廊の後は、 トラットリア・カミーノでイタ飯 »

鬼怒川・川治・三依地区」カテゴリの記事

日光の温泉 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58215261

この記事へのトラックバック一覧です: 日光の日帰り温泉  リブマックスリゾート鬼怒川:

« 特派員L アイスバックスホーム霧降開幕3連戦 vs SANGMU | トップページ | 鬼怒川月あかり花回廊の後は、 トラットリア・カミーノでイタ飯 »