« 特派員O 国産小麦と天然酵母「ぱん いしづか」でランチ&買い物 | トップページ | 日光のグルメ 324 炭火焼肉 喜田村 テグタンクッパを食べる »

2013年9月22日 (日)

足尾 波之利大黒天

Dscf0028
足尾駅から日光へ向かう大黒橋の袂に、
岩をくり抜いた祠がある。

波之利大黒天(はしりだいこくてん)

何時も気にはなっていたが、道が細いため、
中々車を止められず立ち寄る事が出来なかった。

その日は、車も空いていたので、
車を止めて、説明板を見ると、、、
  

Dscf0022

日光を開山した勝道上人が、
男体山を極めようと難行苦行していたころ、
中禅寺湖の波の上に大黒天が現れ、
上人を励ましたと言われる頃、白ネズミが穂を加えて来るので、
ネズミも足に緒を結び後を追うと、この洞窟に入った。
(現在の祠と大黒天は、昭和31年に大黒橋架替の時造られたもので、古来の祠は向かって右やや下の場所)

そこで上人は、ここを修験の場とし、
洞穴に大黒天と白ネズミの像を祀り、
こん郷を「足諸」(足尾)と命名したと伝えられる。

(説明板より転記)

なるほど! 足尾の由来の祠だったのですね!

因みに、日光ブランド 歴史部門にノミネート中でした!

今日の一言!
神話って面白いね~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員O 国産小麦と天然酵母「ぱん いしづか」でランチ&買い物 | トップページ | 日光のグルメ 324 炭火焼肉 喜田村 テグタンクッパを食べる »

足尾地区」カテゴリの記事

日光の観光・名所」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

勉強になりました。まさか足尾の由来がここに有るとは、思いもしませんでした。

投稿: まさ | 2013年9月23日 (月) 03時20分

ありがとうございます。
私も知りませんでした。

投稿: ふぃふぁ | 2013年9月23日 (月) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58057184

この記事へのトラックバック一覧です: 足尾 波之利大黒天:

« 特派員O 国産小麦と天然酵母「ぱん いしづか」でランチ&買い物 | トップページ | 日光のグルメ 324 炭火焼肉 喜田村 テグタンクッパを食べる »