« 特派員O くじら食堂+野菜カフェ廻、men(麺)ya-ふたたび | トップページ | 特派員O  ダイニング バー「703」イケメン店長に会いに行く »

2013年11月 7日 (木)

日光のグルメ 330 ファンベック・ナオト フランス料理を食べる!

Dscf0679
今回は、日光では数少ない本格フランス料理のお店!
ファンベック・ナオトさんにお邪魔しました。

以前から行きたいと思っていましたが、
オヤジが一人で行くにはちょっと侘しすぎるので、
中々行くことが出来ずに10年!

あ~~ やっとナオトさんの料理が食べられる~~

ここは、東武下今市駅から徒歩7分 
住宅地の路地に静かに佇むお店です。
Dscf0688
店内は、白を基調とした明るく落ち着いたイメージ!

ランチは、Aコース(2,500円) Bコース(3,500円) 
Cコース予約のみ(5,000円)の3コース。

ご予算の都合により、Aコースを注文。

サービスで出てきたアミューズの
カリフラワーのムース コンソメゼリー

これが美味しい~ 

管理人はカリフラワーは苦手なんですが、
これはいけます~
カリフラワーの甘さがよく出ていているムースの口どけのよさと、
旨みタップリのコンソメゼリーの喉越しの良さ!
Dscf0691

最初から、ノックアウト!

あ~~美味しい料理と、

落ち着いた大人の雰囲気、、、

そして、正面には、、、
  

Dscf0700

・・・・・・・・・・

なんで、そ~~なるの!

特派員Oさん、フォークで
オードブル突き刺して、写真撮ってるし~~

あ~~ 一人で来た方がよかった~~w

気を取り直して、食事を続けよう~

Dscf0698

見た目よりボリューム満点のオードブルは、海の幸サラダ!

新鮮な野菜とプリプリのエビ~~

Dscf0694

自然酵母の自家製パンは、香りが素晴らしい~

Dscf0704

本日のスープは、
舌触りなめらかな濃厚なかぼちゃのスープ

牛肉ホホ肉赤ワイン煮込み

ソースの美しさにうっとり~

Dscf0709

恒例の断面は、
あ~~トロトロのホホ肉と、
肉の味を引き立てるソースが美味しい~

Dscf0722

そして、デザートは、
ダークチェリータルトとブリュレ!

Dscf0729

噂通りの本格的な料理の数々!

おいしゅうございました!

最後にドリンクが付いて、、、

Dscf0732

あ~~ 奥のお客さんが、
笑いながらこっちを見てる、、、w

今日の一言!
一品一品の量が多いので、オイラでも満足出来る~と、
正面の方が言ってました!

ファンベック・ナオト 

住所 日光市瀬川60-1
電話 0288-30-3239
時間 11:30~14:00 17:30~19:30
休み 水曜

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

より大きな地図で 日光観光案内地図 「グルメマップ」 を表示

|

« 特派員O くじら食堂+野菜カフェ廻、men(麺)ya-ふたたび | トップページ | 特派員O  ダイニング バー「703」イケメン店長に会いに行く »

今市地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

洋食」カテゴリの記事

  イタリアン・フランス料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58109740

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のグルメ 330 ファンベック・ナオト フランス料理を食べる!:

« 特派員O くじら食堂+野菜カフェ廻、men(麺)ya-ふたたび | トップページ | 特派員O  ダイニング バー「703」イケメン店長に会いに行く »