« 日光のグルメ 332 レストラン・バンマリー ステーキを食べる! | トップページ | ホープ軒本舗 大塚店 東京豚骨醤油ラーメンを食べる。 »

2013年11月22日 (金)

特派員O 足尾ツーリング その1 お菓子司「青柳」で最中を食べる

Img_28261
今回は、ふぃふぁ特派員O
東京在住の
太田さんからの投稿です。

特派員O 日光男の一人旅 

天気のいい日はバイクで移動~。

日光清滝から細尾、日足街道(旧道)を通って、
足尾の街までやってきました~。

昼前ということもあり、まずは栄養補給。

足尾の町の中に3件の和菓子屋さんがありますが、
営業しているのは
2軒だけ。
そのうちの1件「青柳」さんに行くことにしました。

店内に入ると、ガラスケースに最中の箱が陳列~

Img_28281

まず、この場で食べたいので、
1つください」。そして、開封~
  

Img_28301

この最中のデザインは、
この地で作られた「寛永通宝」の足字銭を再現したものです。

Img_28321

さーーて、中身のアンのお味は~。 
う~~ん、甘くて美味しい~。
甘いのに、引きずらないさっぱり感。
抹茶が飲みたい~。

Img_28341

昭和8年創業の2代目店主のお話です。
「創業当時、電話の管轄は群馬県で、0277-93-2175でした。
その後に栃木県の管轄になり、
0288-93-2175となりました。
たまーーに、昔の番号にかける方がいるみたいです。

今、お客様が食べられた最中の皮は、
うちの店と安塚さんの最中と同じ皮を使っています。

中身は違いますので、食べ比べて楽しんでみてください。

それと、シャッターが閉まっている時は、
電話してください。すぐに開けます。
寒いので閉めていることが多々あります。」

という事でした~。

甘味屋さんは、私にとってはガソリンみたいな物です。
これからも頑張ってくださいね~

今日の管理人の一言!
特派員Oさん、スイーツ番長~~

場所 栃木県日光市足尾町松原5-6
電話 0288-93-2175 FAX兼用 全国発送もできます
営業 9時~17
定休 火曜日

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光のグルメ 332 レストラン・バンマリー ステーキを食べる! | トップページ | ホープ軒本舗 大塚店 東京豚骨醤油ラーメンを食べる。 »

足尾地区」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

スイーツ・パン」カテゴリの記事

日光のお土産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58544778

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員O 足尾ツーリング その1 お菓子司「青柳」で最中を食べる:

« 日光のグルメ 332 レストラン・バンマリー ステーキを食べる! | トップページ | ホープ軒本舗 大塚店 東京豚骨醤油ラーメンを食べる。 »