« 特派員O 「イルミネーション・in・東武ワールドスクウェア」 | トップページ | 日光霧降高原 天空の収穫祭 2013 »

2013年11月14日 (木)

特派員L 紅葉ラスト! そして雪には要注意!!

3

今回は、ふぃふぁ特派員L
東京在住の
Laylaさんからの投稿です。

1110(日)。 
この日私は朝から奥日光で特派員βさんのツアーに参加しました。 
ツアーが終わった後「今年こそは!」と、
日光市清滝にある「清滝養鱒場」星野家の庭園を訪ねてきました。

特派員Oさんがいらした頃は、
緑も見られたモミジですが、10日にはこの紅色! 
この夜間ライトアップは、明日
15日(金)までです!

詳しいお知らせはこちらで。 → 「清滝養鱒場」

2_2

翌日11(月)は山内近辺散策からスタート。 
宿の近く憾満ガ淵や浄光寺を拝見しましたが、
浄光寺の山門の紅葉が見事でした。 
空が白いので手前の紅葉をトップまで入れられなかったのが残念でしたが。 
山内付近はまだまだ美しい紅葉が見られましたよ!

そして、、、
 

4

そして私は栗山で山に登ろうと思っていたのですが、空は曇り。 
山の方は雲で覆われていたのでおそらく雨か雪。 
ということでゆっくりと霧降ノ滝へ寄り道。 
色はくすんできていますが、もう少し楽しめそうですか?

3_2

そして一応自分の登ろうと思っていた登山口だけでも確認と思い栗山へ。 
霧降高原は霧で真っ白で何も見えませんでしたが、
栗山に下りてゆくにつれ陽も射すほど。 
こちらもまだ紅葉の葉が残っていましたよ。

3_3

お腹も空いたので「栗山ふるさと物産センター」でお昼ご飯。 
名物のおそば「もりそば
 かもばんだいセット」1100円をいただきました。 
ばんだいとは「ばんだい餅」のことで、うるち米をお餅にしたものです。 
これが鴨汁の中に入っていてうまうま! 
おそばはそばつゆにつけていただいてもいいし、この鴨汁で頂いてもおいしい!! なんだかすーっごくお得なセットでした!

こちら「栗山ふるさと物産センター」

もあと2週間くらいで冬季休業に入るとのこと。 
詳しい情報は直接お問い合わせください。

2

さて。 こちら栗山の唐滝です。 
浄光寺にしろ唐滝にしろ、みんな特派員βさんからの情報なのですが。w この唐滝も紅葉終盤とは言えどうですこれ。 


かわいくないですかっ!? ハートでしょ、これ?w 
好きだわぁ~
(*´д`*) 
 
それにしても、以前来た時にはこれが見えなかったのですから、
不思議なものですねぇ。(ぇw)

7

栗山の青柳大橋から鬼怒川上流方面を見ています。 
写真左上は女峰山でしょう。 雪雲に覆われとても寒そうです。 

で、ここから私は川俣温泉を目指し、山王林道を経て奥日光光徳へ下り、
そして再び清滝に戻り東京へ帰る、というルートです。 
女峰山だけでなく男体ファミリーは全て雪雲の中。 
光徳までのルートは私の今シーズン初雪になるかな?、とワクワクドライブ。

1

 で、これがその日の山王林道。 気温はマイナス3度まで下がっていました。 この後更に雪は激しくなってきました。 その中で写真を撮り喜んでいた私ですが、もちろん車はスタッドレスタイヤ装着済みです!

日光は紅葉ラストシーズンですが、すでに厳冬の入り口です! 

山王林道、金精峠など標高の高い山道を越えて行こうという場合はもうノーマルタイヤでは危険な日もあります!!


この写真の翌々日、
13日朝の湯元の状態が特派員βさんのブログ

でも紹介されていますが。。。 ね。 もう滑り止めは必携ですね。


これからの日光へは天気予報、各地のライブカムなどで天候をご確認の上安全にいらして下さいねーっ!!

特派員L今日の一言

お洋服もちょー暖かな冬ものがお勧めですよ~!

今日の管理人の一言!
あ~~ タイヤ交換しなくては、、、

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員O 「イルミネーション・in・東武ワールドスクウェア」 | トップページ | 日光霧降高原 天空の収穫祭 2013 »

日光市街」カテゴリの記事

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

栗山・湯西川・川俣地区」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/58570390

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員L 紅葉ラスト! そして雪には要注意!!:

« 特派員O 「イルミネーション・in・東武ワールドスクウェア」 | トップページ | 日光霧降高原 天空の収穫祭 2013 »