« 日光裏山荘 鬼怒川秘宝殿 潜入~!ww | トップページ | 雪の奥日光 2014 »

2014年2月21日 (金)

特派員L 志し高く、珈茶話でいいね!募金!!

4

今回は、ふぃふぁ特派員L
東京在住の
Laylaさんからの投稿です。

珈茶話さんと言えば。

かわいらしいラテアートや香り高いコーヒーで

心和むすてきなブレイクを提供してくれるカフェ&ダイニングバー。 
最近では本物のクマさんが飛び出したような、
デコラテなんて呼ばれる3Dラテもあるのですよ。

3

 お食事だってお好みに応じて色々なお料理がいただけます。 
ランチやディナーのセットにはヘルシーで美味しい前菜も付いて、
野菜不足の身体も大満足!

3_1_2

 そして忘れてはならないのが日光天然のかき氷。 
一年を通していただけるこだわりシロップのかき氷は絶品です! 
最近ではカクテル入りの大人のかき氷が密かなブームみたいです。

 

そんな珈茶話さんに、美味しくて、楽しくて、
居心地が良くて、まるで家に帰るようについつい寄ってしまうのですが、珈茶話さんはそれだけのお店ではないのです。

 「月に一度はライブを」と本物の音楽を提供し、それ以外にもフラワーアレンジメント、アロマキャンドル作り、講演会などを開催され、文化の発信拠点としてもご活躍です。 最近ではマスター、ちびマスター自らも「ドリップ珈琲講座」「ラテアート体験講座」などを開催されています。

マスターがよく口にされる「志し高く」を実践されていますよね~。

お店、各講座など詳細は、
是非珈茶話ホームページをご覧ください。→「珈茶話

さて、そんな志し高い珈茶話さんには、、、
  ↓

4_2

写真のような募金箱が置かれています。 
読んでの通り「いいね!募金」の募金箱です。

「いいね!募金」に寄せられた募金は珈茶話さんより「あしなが育英会」に送られます。

珈茶話さんでは以前より講演会参加費などを「あしなが育英会」に寄付されています。 
マスターがなぜこちらに寄付を、という気持ちは是非リンク先をご覧ください。

リンク1

リンク2

 

このすてきな募金箱はちびマスターの後輩でもいらっしゃる尾谷さんが作られました。 尾谷さんは日光市、尾谷建具店十代目。 
現在は店名を「カクタニ
とされ、建具業のほか無垢の家具や小物の製作などもされています。

ちびマスターがその作品を気に入られ、是非にと募金箱を作っていただいたそうです。

 

この「いいね!募金」が始まったきっかけですが。 珈茶話さんのあのかわいらしいラテ、私たちの希望の絵柄を描いていただくこともできます。 完成度の高い作品が出来上がり、お客さんがそれを見た時に「感動した!」とチップを置いて下さるようになったそうです。 その気持ちをどこに持って行こう、と考えた時に「いいね!募金」が始まったのだそうです。 
本当になんて志しの高い。。。飲んじゃえばいいのに。ww

 

もうすぐで3年がたつあの大震災が起きた時。 私も何かしたい、という気持ちがありました。 けれど結局できたことは小さなボランティアと寄付をすることくらいでした。

そしてその時思ったことは、この被害を元に戻すには相当な年月が必要だろう。 その年月分忘れてはならない。 その年月分自分もできることを協力してゆこう、という事でした。

 

けれど忘れずに協力し続けることは、案外難しかった。 自分の気持ちも弱かったのだけど、震災当時コンビニでもどこにでもあった募金箱が今はもうあまり見当たらない。

募金箱がなければ他にも募金をする手立てなどいくらでもあるはずだし、募金以外にも方法はあるだろうけど、ちょっと勇気がなかったり、手間を惜しんだりしてしまった。

 

とりあえず、自分が「楽しかった! 良かった!」と思う時にどこかで募金をしよう。 まずはホッケーを見た時には、少しでも必ず募金をしようというルールを決めました。 これなら思い出しやすいし。w

けれど募金箱が見つからないとやはりこれもサボってしまったりするのです。

そんな時に見つけた珈茶話さんの「いいね!募金」

 

珈茶話さんのブログにも書いてありますが、長く続けること、次の世代に活かされること、がとても大切だと思います。

自分の口座から自動的に引き落として寄付をする、という方法もあるでしょう。 けれど私はちょっとそれをする勇気はない。 

なので、したいと思う時にいつもある募金箱はとてもありがたいと思うのです。 私にとってはいつもある募金箱の存在が「いいね!」

 

この募金箱、とても親切設計でお札はとても入れにくいです。w 

みなさんも「いいね!」と思ったら少しでもハピーのおすそわけ、いかがでしょうか。

 

特派員L今日の一言!

大きなお札も小さくたたんでねじ込めばはいりますから~、管理人さん!

今日の管理人の一言!
今度挑戦してみよ!ww



Cafe and DiningBar 
珈茶話 
住所 日光市今市1147 
電話 
      0288-22-5876   
営業時間 11:00 ~ 16:00 18:00 ~ 0:00
定休日 火曜日

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?


より大きな地図で 日光観光案内地図 「グルメマップ」 を表示

|

« 日光裏山荘 鬼怒川秘宝殿 潜入~!ww | トップページ | 雪の奥日光 2014 »

今市地区」カテゴリの記事

日光の天然氷」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

コメント

いつも、いつも、ありがとうございます。
今年の4月で開店32年を迎える珈茶話です。
皆さんの応援あっての賜物と感謝しております。

この3月15日からは「ギャラリー」を再開します。
実は、2005年の2回目の改装前も「ギャラリー」をやっていました。このたび、作家さんたちのオファーに応え、再開する運びとなりました。先々、2Fもギャラリーにする予定です。少しでも日光に「文化の香り」を!と思います。これからも宜しくお願い致します。

投稿: 珈茶話papa | 2014年2月22日 (土) 06時47分

マスター、先ほどはどうも~!

グラタン、美味しかったです~(*^O^*)

また行きますねぇ~。

私もいつかギャラリーに飾ってもらえるような、写真が撮れるといいなぁ(*ノωノ)

投稿: layla | 2014年2月22日 (土) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/59169837

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員L 志し高く、珈茶話でいいね!募金!!:

« 日光裏山荘 鬼怒川秘宝殿 潜入~!ww | トップページ | 雪の奥日光 2014 »