« 茂木町ゆずの里かおり村 会長から頂いた拘りのお米 | トップページ | お知らせ!サイトカテゴリーを変更いたしました。 »

2014年3月 1日 (土)

特派員O 鬼怒川の名工「山越木工房」に行く

Img_44431
特派員O 日光男の一人旅

鬼怒川公園駅から、鬼怒川小学校の方に上って行き、
学校を通り越して右の細い道を山に向かって歩くこと事
300m
そこに名工がいるという情報が入ってきたので、
行ってみることにいたしました~。

たどり着くと、大きな工場のような建物があります。
近寄っていくと、犬に吠えられますので注意してくださいね。


今日は、工房の社長である山越さんにアポをとってあるので、
塩を投げられたり、門前払いになることはありませ~ん。 

(以前、側溝掃除の時に、怪しい人物だと思われた?事があるので)

まずは、まじめに、、、
  

Img_44341

社長さんから工房の説明をお聞きすることにしました。

お母さんと奥様の3人で工房を経営していて、
全て手作り製品です。展示してある製品は、
木の弱点である歪み、反り、収縮を克服するために、
圧縮工法で作り上げられた成型合板で、
用途により材質を変えていくそうです。

木の性質がわかっていないと、
利用される商品には向かないそうなんです。

Img_44361

Img_44351

Img_44371
これらの商品の中で最も力をいれているのがスピーカー。
平成
22年オリジナルスピーカー最優秀賞を受賞し、
25年にも優秀賞を受賞しているスピーカーです。
「お客様に満足していただける商品」を作る事をモットーにしているそうです。


今回は、特別に3種類のスピーカーを使って、
音色を楽しんでみる体験ができました。

Img_44421

写真からは音が聴こえませんが、
低音・高音がスピーカーの種類によって全く違うことがよーーくわかります。社長さんは、売ったスピーカーの状態をメンテしに行くこともしていて、沖縄から北海道まで足を運んでいるそうです。嫁に行ったスピーカーといってもいいのでは。。。

最近の製作商品の中には、平成17年に栃木県デザイン大賞最優秀賞を頂いた下駄もあります。足に優しい下駄。私も着物を着ますので下駄を履きますが、これはなんかいい感じですね。。。

Img_44381

今日の管理人の一言!
随分前に行ったことがありますが、
新製品沢山作ってるんですね~

 

場所  栃木県日光市藤原1269

 

電話  0288-77-1368 FAX 0288-77-0580

 

営業時間 9:0017:00

 

休業日  土・日・祝日・ゴールデンウィーク・
    夏季休業・年末年始休業

 

HP http://yamakoshimokkoubou.com/

ブログhttp://yamakoshi.blogzine.jp/

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 茂木町ゆずの里かおり村 会長から頂いた拘りのお米 | トップページ | お知らせ!サイトカテゴリーを変更いたしました。 »

鬼怒川・川治・三依地区」カテゴリの記事

「ふぃふぁ山荘」特派員」カテゴリの記事

日光のお土産」カテゴリの記事

日光のショップ」カテゴリの記事

日光で学ぶ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/59132159

この記事へのトラックバック一覧です: 特派員O 鬼怒川の名工「山越木工房」に行く:

« 茂木町ゆずの里かおり村 会長から頂いた拘りのお米 | トップページ | お知らせ!サイトカテゴリーを変更いたしました。 »