« 特派員J 祝 日光「ふぃふぁ山荘」 3,333,333アクセス! | トップページ | 特派員L カエル合戦 2014@奥日光・戦場ヶ原 »

2014年5月13日 (火)

栃木県塩谷町 玉生美蜂場 ミツバチ見学!

Dscf9285

先日、日光市に隣接する塩谷町の養蜂場を見学してきました。
玉生の塩谷町役場のすぐ近くにある玉生美蜂場は、
元栃木県養蜂組合長の小野田さんが営んでいるお店です。

Dscf9287

店内には、自社で採取した天然純粋のハチミツや、
ロイヤルゼリー、プロポリスが所狭しと並んでいる。

中でも、初めての人や、
色んな花の種類のハチミツを楽しめる500円シリーズが好評!

アカシア・クリ・藤・柿・エゴの木など、
その季節ごとに採れた珍しい蜂蜜を販売しています。

試食をしてみると、どれも特色があって美味しい~

Dscf9288

そして、今回は、
特別に養蜂家のお仕事を拝見、、、、
  

Dscf9256

蜂が増えてきたので、養蜂箱を1段から2段にするらしい。
一つ一つ箱を開けて、蜜蜂の数を確認して、
箱を継ぎ足していきます。

人間で言えば、家族が増えたので、
1階建ての家を2階建てにするということ。w

蜂も、広すぎず、狭すぎず、
ちょうど良い広さの棲家がいいようです。

実は、管理人は蜂がとっても苦手!
以前、こんなことがあったので、、、 →(こちらで)

う~~ん なんかとってもデジャヴ~~w

Dscf9264

箱の中を開けると、、、

いる~~ その数、数万匹! 

顔はネットで守られてるけど、素手で掴んでる~~

これが、女王蜂と指で示す小野田さんの若旦那。

勿論、周辺にはブンブンとご機嫌ななめの蜂が飛び交っております。

Dscf9272

そして、養蜂家の仕事は、ハチミツを採取する以外に、
イチゴ農家などに作物の花粉を受粉させる為の、
蜂の貸出があるそうです。

Dscf9299

ここは農家に貸出した後、
戻ってきた蜂を休めて増やす場所。

親子で一生懸命作業中の写真でございます。w

Dscf9316

随分減ってしまった蜂たちに、
砂糖水を食べさせて、じっくり休めるそうです。

このブルーの水が、養蜂用の砂糖水です。

Dscf9319

自然を相手にする養蜂家は、気候により収入が安定しない為、
後継者不足に悩まされている業界。

蜜蜂が絶滅したら、人類は4年以内に滅亡するとか、、、

オーバーかもしれませんが、
自然界でのミツバチの役割は重要なのであります。

Dscf9556

ということで、
我が家は、藤と柿のハチミツでホットケーキの朝食!

今日の一言!
若き後継者が増えることは嬉しいことですね。

玉生美蜂場

住所 栃木県塩谷郡塩谷町玉生662
電話 0287-45-0371
時間 8:00~17:00
休み 不定休

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員J 祝 日光「ふぃふぁ山荘」 3,333,333アクセス! | トップページ | 特派員L カエル合戦 2014@奥日光・戦場ヶ原 »

栃木県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/59572041

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県塩谷町 玉生美蜂場 ミツバチ見学!:

« 特派員J 祝 日光「ふぃふぁ山荘」 3,333,333アクセス! | トップページ | 特派員L カエル合戦 2014@奥日光・戦場ヶ原 »