« 特派員L 日光市大室 田んぼに映り込む杉線香の水車小屋 | トップページ | 特派員O 激走ママチャリ!「フルタイム レンタサイクル」で、日光の旅 »

2014年5月29日 (木)

チーム日光 南三陸町歌津地区伊里前湾「洞の浜」 森の再生に参加してきました!

塩害により立ち枯れた木を伐採している動画 ↑

災害支援ボランティアグループ「チーム日光」が活動を再開して2ヶ月が経った。

今回の活動は、南三陸町歌津地区伊里前湾にある
小さな小さな「洞の浜」の森の再生活動!
 
地元の方の大切な心の故郷でもあるこの浜は、徒歩で小さな丘を超えて行くか、海から船で行くしかない。
そのため、昔から手付かずの自然と、森の恵みの豊富な湧き水で魚介類がよく育つ素晴らしい環境の浜でした。

しかし、3.11の津波でこの浜の森は、塩害で立ち枯れ、
漂流物が付着したまま3年が経っていた。

伊里前湾は、国の政策により殆どが10mのコンクリートの防潮堤が建設される予定だが、
この「洞の浜」はそのまま残るらしく、是非、昔のままに再生したいという地元の方の想いを受けての活動の再開でした。

以下、「チーム日光のキセキ」より転記」

「洞の浜」森の再生 第三回目の活動報告です。
今回は、5月23日は、ちょうど歌津迎賓館「鍵」完成2周年ということもあり、盛りだくさんの内容です。

2012年5月にチーム日光に賛同して支援して頂いた皆様と地元の方々と建てた集会所施設・歌津迎賓館「鍵」の補修と屋根の上に麒麟草やクローバーを植栽しました。

5月23日11時~は、
毎年行っているアシリレラさんの鎮魂の儀式を開催

そして、、、、
  

今回の歌津伊里前湾「洞の浜」の森の再生作業は、
津波の塩害により立ち枯れた杉材の間伐を行いました。

日光のプロ集団、沼尾製材所さまと大和木材さまの協力で、
約200本の枯れ木をチェーンソーで切り倒し、玉切りにして集積しました。

動画をご覧ください ↓

試験的に、丸太のスツールに再利用するために、
短くカットした丸太を山を超えて運び出す。

恐ろしくパワフルなチーム日光の女性陣!

前回撤去した漂流物を船で運び出す作業も!

動画をご覧ください ↓


綺麗な水が湧いている古井戸の再生

地元牡蠣養殖業者 マルタ拓洋水産で牡蠣殻磨きのお手伝い

動画をご覧ください ↓

本当に盛りだくさんの内容でした。

そして、夜は何時ものようにご苦労さん会!

飛び入りの
タイム・フォー・ラヴのライブ

地元のタカちゃんのサプライズバースディでは、
迎賓館の壁画を描いた香川氏の絵をプレゼント!

次回は、この集積した木材を「洞の浜」から運び出す作業となります。

この材料の使い道をゆっくり考えた後に行うので、
9月頃の予定ですので、よろしくお願いいたします。

今日の一言!
ゆっくり、じっくり進めていきましょう!

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?



 

|

« 特派員L 日光市大室 田んぼに映り込む杉線香の水車小屋 | トップページ | 特派員O 激走ママチャリ!「フルタイム レンタサイクル」で、日光の旅 »

チーム日光・復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/59712930

この記事へのトラックバック一覧です: チーム日光 南三陸町歌津地区伊里前湾「洞の浜」 森の再生に参加してきました!:

« 特派員L 日光市大室 田んぼに映り込む杉線香の水車小屋 | トップページ | 特派員O 激走ママチャリ!「フルタイム レンタサイクル」で、日光の旅 »