« 特派員O  下今市「Café le blun」でモンブランを食べる! | トップページ | 今市 日光おまもり屋 由布 星と天然石と大麻(おおぬさ)のお店がオープン! »

2014年8月23日 (土)

A2-B-C フクシマで生きる子どもたちに、今何が起きているのか 日光市中央公民館にて無料上映決定!

Img004

8月29日(金)18:50~ 日光市中央公民館中ホールにて、
今、話題のドキュメンタリー映画 A2-B-C無料で上映します。

A2・B・Cとは、甲状腺に発生した嚢胞やしこりの大きさの判定レベルを表してる。

日本在住のアメリカ人監督イアン・トーマス・アッシュが、
原発事故以降の福島の子どもたちを追ったドキュメンタリー

2014年5月から公開されたこの映画、
おそらく栃木県初上映となります。

後援 日光市・日光市教育委員会

ニッポンコネクション ニッポン・ビジョン賞受章
グアム国際映画祭 Best of Festival賞受章
人権映画祭 ドキュメンタリーグランプリ受章

予告編はこちらをクリックするとご覧になれます。

日時 2014年8月29日(金) 開場18:50 上映19:10 
場所 日光市平ヶ崎160 日光市中央公民館中ホール
入場無料 (カンパ歓迎)
問合せ 090-5351-3440(富岡)
主催 さよなら原発!日光の会

今日の一言
テレビでは報道されない福島の厳しい現実と、切実な訴え、
忘れてはいけない現実があります。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 特派員O  下今市「Café le blun」でモンブランを食べる! | トップページ | 今市 日光おまもり屋 由布 星と天然石と大麻(おおぬさ)のお店がオープン! »

今市地区」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

日光で学ぶ!」カテゴリの記事

コメント

人気BLOGへの掲載、ありがとうございます。時期的には、ちょうどいいです。こちらも最後の追い込みの「広報」に入るところでした。

投稿: 懐かしい未来 | 2014年8月26日 (火) 00時38分

懐かしい未来さま
タイトルの決定の定が抜けてましたね!訂正しました~

投稿: ふぃふぁ | 2014年8月26日 (火) 00時51分

決定・・・・。気づいておりませんでした。いつもいつもお世話様ですー(笑い)-。

投稿: 懐かしい未来 | 2014年8月26日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/60156855

この記事へのトラックバック一覧です: A2-B-C フクシマで生きる子どもたちに、今何が起きているのか 日光市中央公民館にて無料上映決定!:

« 特派員O  下今市「Café le blun」でモンブランを食べる! | トップページ | 今市 日光おまもり屋 由布 星と天然石と大麻(おおぬさ)のお店がオープン! »