« ビアレストラン 日光 えんや レンタルルーム・昭和ちゃぶ台ハウス・オープン! | トップページ | 今市少年少女合唱団 第33回定期演奏会 弓削田健介さんと歌おう »

2015年2月11日 (水)

日光のグルメ 389 串揚 ころも オープン! 初めてモロを食べる!(今市)

Dscf9997
今市から大沢へ向かう日里街道沿い、
ダイニングバー703 のあとに出来た串揚げのお店を訪れた。

店内は、703の煌びやかなパープルの照明とはがらりと変わり、
落ち着いたシックなイメージでの新規オープンです。

食事のみでもOKということで、
メニューを見ると、各種串揚げの他に一品料理の数々、、、

今回は、お酒を飲まないと心に誓っての入店の為、
かなり辛いのであります!w

Dscf0008

先ずは、、、
  ↓

Dscf0020

ライス(150円)と、各種串揚げを注文。
串揚げは約30種類で、120円~250円とリーズナブルなのであります。

Dscf0024
最初に、ソース系のタレと塩が出てきます。

色々注文しちゃったんで、
どれがどれだか分からなくなってしまった~w

Dscf0022

因みに、第一陣は左からハムステーキ串(250円)
たこ焼き串(180円)・トロマ串(200円)・
ウインナー串(120円)だったと思います。w

Dscf0029

たこ焼きの串揚げは初めて食べたけど、
サッパリ目のソースによく合うんだな~

Dscf0034
ハムステーキ串の恒例の断面は、、、

結構分厚くて、ボリューム満点なのであります。

Dscf0036

そして、メニューにさり気なく書いてあったモロ串!(180円)
モロ・しもつかれ・チタケと言えば、
栃木県民の三大郷土料理なのであります。
なんか可哀想~~ww

噂には聞いていたモロ!
日光に通い続けて18年!
初めてのモロなのであります。

モロってなんだ~? という方に、ウィキペディアでは、

栃木県ではサメはモロと呼ばれ煮つけやフライなどにして食べられる。県内では非常にポピュラーな食材だがモロがサメだということを知らない県民も多い。 モロの多くは宮城県気仙沼漁港で水揚げされたネズミザメで、尾びれと背びれは高級食材のフカヒレ、頭は健康食品のコラーゲンやコンドロイチンになる一方、魚肉は関東地方などに出荷される
サメは体液の浸透圧調節に尿素を用いており、その身体組織には尿素が蓄積されている。そのため、鮮度が落ちるとアンモニアを生じてしまい、一般の魚のような料理には向かない。ただし、アンモニアがあるために腐敗が遅く、冷蔵技術が進む前の山間部では海の幸として珍重されていた場合もある漁師町では敬遠されているが、内陸県の栃木では昔から重宝されてきた

Dscf0044

簡単に言えば、サメは、時間が経つとアンモニア臭がきつくなり、
誰も食べないのだが、海無し県の栃木では、
腐りにくいから昔から重宝されていたのです。

Dscf0052

ということで、実食タイム~

アンモニアの匂いは全くしません!

淡白で、クセがなく美味しく食べれました~

Dscf0040

〆のデザートに、りんご串!(120円)

これだけ食べても、胃がもたれずに美味しく食べれました!

今日の一言!
モロ食べたことない人、是非どうぞ~

串揚 ころも

住所 日光市吉沢291-1
電話 0288-25-5366
時間 17:00~23:00
休み 日曜日・月曜(月1回)

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ビアレストラン 日光 えんや レンタルルーム・昭和ちゃぶ台ハウス・オープン! | トップページ | 今市少年少女合唱団 第33回定期演奏会 弓削田健介さんと歌おう »

今市地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

焼き鳥・串焼き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/61111069

この記事へのトラックバック一覧です: 日光のグルメ 389 串揚 ころも オープン! 初めてモロを食べる!(今市):

« ビアレストラン 日光 えんや レンタルルーム・昭和ちゃぶ台ハウス・オープン! | トップページ | 今市少年少女合唱団 第33回定期演奏会 弓削田健介さんと歌おう »