« 日光茅ボッチの会@土呂部 2015 | トップページ | 霧降高原 紅葉真っ盛り!!霧降の滝そして、圧巻の大山・猫の平の紅葉が最高! »

2015年10月17日 (土)

大桑杉並木鑑賞公園

Dscf2959

下今市から鬼怒川温泉へ向かう国道121号線(旧道)沿いの、
東武鬼怒川線大桑駅入口のバス停にある杉並木公園。

Dscf2979

鬱蒼とした会津西街道の杉並木を眺められる公園です。

Dscf2981

車道脇には、遊歩道も設置してあり、

Dscf2977

そして、、、、
  

Dscf2972

園内には、忠霊馬碑 (陸軍大将 井上幾太郎書)の記念碑がある。

当時の日本では、軍人が移動するためや、大砲などの重量物を運ぶために農耕馬が供出されていた為、その供養碑なのであろうか?

井上幾太郎陸軍大将とは、どの様な人物なのか?
ググってみると、

明治〜昭和期の陸軍大将

生年
明治5年1月10日(1872年)

没年
昭和40(1965)年5月7日

出生地
山口県

学歴〔年〕
陸士(第4期)卒,陸大卒

経歴
参謀本部員となり、日清戦争に従軍、ドイツに私費留学後、第三軍参謀となって日露戦争に出征、明治39年参謀本部付となりドイツ駐在、帰国後、参謀本部員(要塞課)、大正4年陸軍省軍事課長、7年交通兵団司令部付、8年航空本部長、第三師団長を経て15年軍事参議官兼航空本部長となった。昭和2年大将に昇進、8年予備役。12〜20年帝国在郷軍人会会長を務めた。

そして、公園の隣の敷地にも、
大きな慰霊碑や記念碑が並んでいます。

Dscf2960
左から、忠魂碑・戦役記念碑・満州上海事変記念碑・慰霊碑

説明文がないので、定かではありませんが、
日清・日露戦争・日中戦争までの慰霊碑・記念碑が並んでいる
公園なのであります。

Dscf2961
今日の一言!
元々、ここは何の土地だったのでしょうか?
誰か教えて~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

 

|

« 日光茅ボッチの会@土呂部 2015 | トップページ | 霧降高原 紅葉真っ盛り!!霧降の滝そして、圧巻の大山・猫の平の紅葉が最高! »

今市地区」カテゴリの記事

日光の観光・名所」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

あら、ご町内なのに知らないというか、忘れていることばかり。
忠魂碑があることは小学生の頃から知っているけれど、
杉並木鑑賞公演になっていることなど、すっかり忘れていました。

投稿: ムーンライト | 2015年10月17日 (土) 23時24分

ムーンライトさま
他人から見ると、とても不思議なスポットでした~

投稿: ふぃふぁ | 2015年10月17日 (土) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/62239046

この記事へのトラックバック一覧です: 大桑杉並木鑑賞公園:

« 日光茅ボッチの会@土呂部 2015 | トップページ | 霧降高原 紅葉真っ盛り!!霧降の滝そして、圧巻の大山・猫の平の紅葉が最高! »