« 日光天然の氷 四代目徳次郎 2016 第1回目の切出し日変更の変更! | トップページ | 霧降高原マックラ滝で滝行! ぶっちゃけ寺にて放送予定!  »

2016年1月15日 (金)

「どんど焼き」2016 @日光市所野地区

Dscf9774

今年も「どんど焼き」の季節となりました。
実は、オイラ、大のどんど焼きファンなのであります。
今まで、日光市内の板橋、塩野室、大室など、
沢山のどんど焼きを見学しているのであります。

以前の記事は → (こちらで)

今回は、旧日光市でも大所帯の所野地区のどんど焼きに潜入~

どんど焼きとは、
日本各地で行なわれる小正月(1月14日15日)の火祭りです。
どんどさん、どんと焼き、どんどん焼、さんくろうなどともいいます。
お正月に使った門松やしめ縄、お守り、破魔矢、
祈願成就した「だるま」などを持ち寄って焼き、そ
の火にあたったり、餅を焼いて食べて無病息災を願うものです。
お正月にお迎えした神様をお送りする日本の伝統的な行事です。

Dscf9706

所野地区のどんど焼きは、1月11日の13時から点火ということで、
今回は準備から見学させていただきました。

写真の様に、大谷川河川敷で行われる
この壮大な日光連山を眺めながらのどんど焼きは、
他に類を見ない素晴らしい風景なのであります。

周囲に火が移らないよう、
入念に水を撒いていた消防団の皆様、
何時もありがとうございます。

Dscf9672
そして、、、、
 ↓

Dscf9686
自治会の方々の手により、長い竹などでやぐらを作り、
各自宅でお正月に使用した門松やしめ縄などをいれて、
準備万端!

Dscf9718

完成したところで、
所野自治会の皆さんの記念撮影~

Dscf9733

そして、13時に点火~

Dscf9796
物凄い煙が出て、豪快な火柱が、、、

Dscf9806
熱くて、近くによれません~

Dscf9818
日光連山をバックに、
とても絵になるどんど焼きなのであります。

Dscf9838_2
残り火で焼く繭団子を団子の木に飾り、
大勢の方々が集まってきました。

時々、竹が焼けてド~ンと豪快な爆発音がして驚く子供達。

Dscf9850

火も収まってきたので、いよいよ本番!

Dscf9861

この繭団子を食べて、無病息災を願います。

これも、男体山をバックに絵になりますね~

Dscf9879

竹に、日本酒を入れ熱燗にしてます。
これは、美味そう~w

Dscf9880

スルメイカも焼いてる~

Dscf9898

所野地区の盛大などんど焼きは、
都会では体験できない、貴重な行事なのでありました。

Dscf9909

所野地区の皆様、貴重な体験ありがとうございました。

Dscf9910

子供の頃から、こういう当たり前のように行われている
地域の結びつきを味わえる行事が大切なんだよね~

大人になって気づく、郷土の懐かし思い出が、
郷土愛に繋がっていくのでしょうね!

今日の一言!
来年は、何処のどんど焼きを見学しようかな~w

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光天然の氷 四代目徳次郎 2016 第1回目の切出し日変更の変更! | トップページ | 霧降高原マックラ滝で滝行! ぶっちゃけ寺にて放送予定!  »

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/63054951

この記事へのトラックバック一覧です: 「どんど焼き」2016 @日光市所野地区:

« 日光天然の氷 四代目徳次郎 2016 第1回目の切出し日変更の変更! | トップページ | 霧降高原マックラ滝で滝行! ぶっちゃけ寺にて放送予定!  »