« ホテル ナチュラルガーデン日光 女性に人気の温泉に入る! 【日光の日帰り温泉 53】 | トップページ | レストランえんや スペシャル・ステーキ丼ぶりを食べる! 【日光のグルメ30-8】 »

2016年2月 3日 (水)

雪の霧降高原~三依 撮影会

Dscf0783002

月に一度、三依に水を汲みに行くようになって1年が経とうとしている。

今回は、氷室で一緒だった「日光を漂ふ」さんが同乗することに、、、

最近、RAW撮影に凝っているそうで、
雪の霧降高原を撮影しながらのドライブと相成りました!

Dscf0785

日光には滅法詳しい二人なので、
撮影スポット選びには苦労はしません!w

RAW形式で撮影すると、
画像処理の自由度が増えて面白いそうです。

ということで、オイラのカメラは通常のJPEGで撮影。
(正確に言うと、オイラのカメラが調子悪いので、
漂うさんから借りている同じ機種のカメラですね!ww)

RAW形式で撮影した写真は、
「日光を漂ふ」さんのサイトにてご覧ください!

Dscf0789
この日は、、、、
  

Dscf0798

曇天でしたが雲海も出ていて、
素晴らしい雪景色が撮影できました。

RAMとは、全くちがいますね~
その前に、一眼レフと高級コンデジの違いも、、、、w

Dscf0804

六方沢橋からの眺め!
雲の下に栗山ダムが見えます。

Dscf0813

六方沢の樹氷。

Dscf0825002
大笹牧場の雪景色
やはり遠くに栗山ダムが見えます。

Dscf0831
五十里湖の結氷

Dscf0849
今年は、暖冬で全面結氷とはなってませんでした。。

Dscf0850
ランチは、五十里湖の結氷を眺めながら、、、

Dscf0852

湖畔亭ほそいの鴨つけそば!

これが、寒い冬にピッタリで旨いんです。

Dscf0860
雪に埋もれる三依の茅ボッチ。

Dscf0865
そして、三依湧水庵に到着。
水汲み場がある川底まで、雪を掻き分け到着。

Dscf0873
何時も一人で重たいポリタンクを持って、
きつい坂道を30メートル程運んでいるのですが、
今回は、強い味方がいて有り難や~

Dscf0870
この雪の中、もし一人だったら、きっと萎えていたでしょうね!

この坂、結構きついんですよ~

Dscf0881

無事、水汲みも終了して、三依の横川地区へ、、、

残念ながら、この日は、日光市内より雪が少なく、
道路には雪が無くなっていましたが、
小さな宿場町の風情が残る撮影スポットなのであります。

Dscf0883

今日の一言!
漂ふさま、また水汲みに行きましょう~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ホテル ナチュラルガーデン日光 女性に人気の温泉に入る! 【日光の日帰り温泉 53】 | トップページ | レストランえんや スペシャル・ステーキ丼ぶりを食べる! 【日光のグルメ30-8】 »

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

鬼怒川・川治・三依地区」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

コメント

霧降は良かったあ!
でも、三依の坂道は確かにキツかった(笑)

投稿: 日光を漂ふ | 2016年2月 4日 (木) 13時47分

漂ふさま また是非よろしくお願いいたします~w

投稿: ふぃふぁ | 2016年2月 5日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/63148353

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の霧降高原~三依 撮影会:

« ホテル ナチュラルガーデン日光 女性に人気の温泉に入る! 【日光の日帰り温泉 53】 | トップページ | レストランえんや スペシャル・ステーキ丼ぶりを食べる! 【日光のグルメ30-8】 »