« ふぃふぁ山荘 暖炉点火!2016 | トップページ | ジョニーズカフェ638 大人のカフェでギネス樽生を飲む!【日光のグルメ190-2】(今市) »

2016年11月26日 (土)

奥日光湯元かつら荘 白濁のエメラルドグリーン天然温泉に浸る!【日光の日帰り温泉54】

P1090554
秋の始まりに訪れた奥日光湯元温泉。
(もう湯元は冬になっちゃったけど、、、w)

紅葉狩りをして体が冷えたので、日帰り温泉を探していたら、
日帰り温泉の看板のある「かつら荘」(入浴料700円)を発見!

お洒落なペンション風の宿は、
1泊二食付きで9,720円(税込)から宿泊出来き、
素泊まり、夕食のみ、朝食のみ、と色々選べるようです。→(こちらで)

P1090567

今回は日帰り温泉なので、お風呂へ直行、、、
 

P1090562
こぢんまりとした湯船ですが、
奥日光開発7号源泉71.4℃の硫黄泉。
硫黄臭抜群の熱々新鮮な温泉がタップリ流れてます。

このエメラルドグリーンがいいね~

最近、頭が痒くて困っていたけど、
このお湯で髪を洗ったらピタリと治りました~

P1090560
木造りの湯船の露天風呂は、
裏山を望みながらのんびり出来ますよ。→(こちらで)

今日の一言!
寒くなると思い出す、、、温泉、おでん、そして熱燗ですね~

奥日光湯元温泉 かつら荘

住所 日光市湯元1067
電話 0288-62-2571
日帰り温泉 10時~15時 大人700円 子供(3歳~)500円


人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ふぃふぁ山荘 暖炉点火!2016 | トップページ | ジョニーズカフェ638 大人のカフェでギネス樽生を飲む!【日光のグルメ190-2】(今市) »

奥日光地区」カテゴリの記事

日光の温泉 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/64296085

この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光湯元かつら荘 白濁のエメラルドグリーン天然温泉に浸る!【日光の日帰り温泉54】:

« ふぃふぁ山荘 暖炉点火!2016 | トップページ | ジョニーズカフェ638 大人のカフェでギネス樽生を飲む!【日光のグルメ190-2】(今市) »