« そば処はん水盧 豪華な鴨そばを食べる。【日光のグルメ494】(小佐越) | トップページ | 山六 カレー南蛮うどんを食べる。【日光のグルメ198-3】(相生町) »

2017年3月15日 (水)

三依芹沢湧水庵 カリスマパワースポット案内人、大村真吾さん訪れる!

P1200206
先日、三依芹沢の湧水庵に団体客が訪れるという噂を聞きつけ覗きに行ってきました。

この湧水庵を目的に東京から訪れる観光客! あ~何と嬉しいことでしょう。

実は、このブログを始めたきっかけは、
旧日光の街中が、東照宮のコバンザメ商法真っ只中だった今から10年以上前、日光の知られざるグルメ、お土産、名所旧跡、イベントなどを紹介し、そのお店やスポットが目的地となり、東照宮に行かなくても訪れたくなる日光になれば、もっともっと素晴らしい観光地になれるのでは、との思いで始めたブログなのでありました。

場所は違えど、この日光市三依地区、そして、一昨年の豪雨被害で最も被災した芹沢地区に、ここを目的に団体客が訪れようとしているのです。

この記念すべき日を祝い、お隣の日光チェーンソーアートクラブ代表の阿久津さんが駆けつけてくれて、お得意のフクロウを作ってくれてます。

P1200163
ということで、、、
 

P1200173
湧水庵社長小池さんと、チェンソーアートクラブ代表阿久津さんそろい踏みの、芹沢チョイ悪オヤジ本邦初公開の写真です。

おっと!やって来ました~ バス御一行様~~

P1200177
さて、この御一行様を引率して来てくれた大村真吾様とは、、、

P1200187
クラブワールドという旅行代理店の代表で、
世界中のパワースポット・開運ツアーなどを手がけるカリスマ・スピリチュアル、パワースポット案内人なのであります。

イエイ~!

P1200189
大村さんに、この湧水庵を紹介してくれたリオクロス様、
ありがとうございます。

御一行様到着でそば処湧水庵は、
二回転しないと満席で入れません~

P1200193
今回の旅の目的は、ダウジングなどのリトリート体験だそうです。

座っているだけで健康になると言われている磁気を帯びたけむり小屋で、皆さん小池さんのダウジングを体験してます。

P1200201001
大忙しの小池さん、
何時もの様にダウジングを頭に乗せて何時もより多く回してます~w

P1200196
磁気を帯びたここの美味しい湧水も大好評!

P1200208

興味のない人から見れば、態々東京から、蕎麦を食べてダウジングを体験して、水を汲むツアーに、何故こんなに沢山参加するのか?不思議かもしれませんが、興味のある人にとって、知られざるパワースポットに行けることが何より楽しいツアーのようです。
P1200227
大手旅行会社では、中々出来ない企画。

これからは、ワンパターンの量販企画ではなく、
こういうニッチな趣味嗜好を求める人達の旅や体験ツアーが増えてくるんだろうな~

P1200223
考え方や見方を変えれば、無理だと思ったものでも、
簡単に出来ちゃう可能性もあるかもね!

尚、このツアーは、好評につき継続決定、
次回は、4月27日(木)日帰りでまた開催するそうです。

今度は、直ぐ近くの男鹿の湯で宿泊込みのツアーも開催してくださいね!

今日の一言!
続けていると、面白いこと色々あるね~

人気ブログランキングへ ←清き一票を!今何位?

|

« そば処はん水盧 豪華な鴨そばを食べる。【日光のグルメ494】(小佐越) | トップページ | 山六 カレー南蛮うどんを食べる。【日光のグルメ198-3】(相生町) »

鬼怒川・川治・三依地区」カテゴリの記事

日光の観光・名所」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65006932

この記事へのトラックバック一覧です: 三依芹沢湧水庵 カリスマパワースポット案内人、大村真吾さん訪れる!:

« そば処はん水盧 豪華な鴨そばを食べる。【日光のグルメ494】(小佐越) | トップページ | 山六 カレー南蛮うどんを食べる。【日光のグルメ198-3】(相生町) »